登録・営農情報

登録情報

最新登録情報

2019/12/04 適用拡大のお知らせ
協友ダントツH粉剤DLにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」の使用量「4kg/10a」に適用病害虫名「ウコンノメイガ」が追加されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
協友ダントツ水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「かんしょ」が追加されました。
・作物名「しゅんぎく」に適用病害虫名「ハモグリバエ類」が追加されました。
・作物名「なす」の適用病害虫名「カメムシ類」の希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「かんきつ」の希釈倍数「2000~4000倍」に適用病害虫名「アオバハゴロモ」が追加されました。
・作物名「りんご」に適用病害虫名「コガネムシ類成虫」が追加されました。
・作物名「キウイフルーツ」の適用病害虫名「アオバハゴロモ」の希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
協友スミチオン粉剤3DLにおいて、作物名「稲」に適用病害虫名「アワヨトウ」、使用量「4kg/10a」が追加されました。
協友ベルクート水和剤において、作物名「りんご」の適用病害虫名「黒星病」の希釈倍数が「1000~2000倍」に変更されました。
2019/11/06 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤において、作物名「きく/ハダニ類」、使用方法「10秒~1分間 挿し穂浸漬」が追加されました。
キチット1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名が「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ヘラオモダカ、オモダカ、ミズガヤツリ、ウリカワ、ヒルムシロ、セリ、クログワイ、コウキヤガラ、シズイ、アオミドロ・藻類による表層はく離」から「一年生雑草及び多年生広葉雑草、アオミドロ・藻類による表層はく離」に、作物名「直播水稲」の適用雑草名のうち「水田一年生雑草」が「一年生雑草」に変更されました。
キチットジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ヘラオモダカ、オモダカ、ミズガヤツリ、ウリカワ、ヒルムシロ、セリ、クログワイ、コウキヤガラ、シズイ、アオミドロ・藻類による表層はく離」が「一年生雑草及び多年生広葉雑草、アオミドロ・藻類による表層はく離」に、作物名「直播水稲」の適用雑草名のうち「水田一年生雑草」が「一年生雑草」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の使用時期が「稲1葉期~ノビエ2.5葉期 但し、収穫90日前まで」に変更されました。
キチットフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名が「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ヘラオモダカ、ミズガヤツリ、ウリカワ、ヒルムシロ、セリ、オモダカ、クログワイ、コウキヤガラ、シズイ、アオミドロ・藻類による表層はく離」から「一年生雑草及び多年生広葉雑草、アオミドロ・藻類による表層はく離」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の適用雑草名が「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ミズガヤツリ、ウリカワ、セリ」から「一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ミズガヤツリ、ウリカワ、セリ」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用方法が「原液湛水散布又は無人ヘリコプターによる滴下」から「原液湛水散布及び無人航空機による滴下」に変更されました。
協友サンシャイン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名が「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ウリカワ、ミズガヤツリ、ヘラオモダカ、ヒルムシロ、クログワイ、オモダカ、コウキヤガラ、シズイ」から「一年生雑草及び多年生広葉雑草」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の適用雑草名のうち「水田一年生雑草」が「一年生雑草」に変更されました。
協友サンシャインフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名が「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ウリカワ、ミズガヤツリ、ヘラオモダカ、ヒルムシロ、クログワイ、オモダカ、コウキヤガラ、シズイ」から「一年生雑草及び多年生広葉雑草」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の適用雑草名のうち「水田一年生雑草」が「一年生雑草」に変更されました。
ビクトリーZジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「マツバイ」、「ホタルイ」、「ヘラオモダカ」、「ミズガヤツリ」、「ウリカワ」、「ヒルムシロ」、「セリ」、「オモダカ」、「クログワイ」、「コウキヤガラ」および「シズイ」が「多年生広葉雑草」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、移植後30日まで」が「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更されました。
・作物名「移植水稲」および「直播水稲」の本剤の使用回数「1回」が「2回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」および「直播水稲」の適用雑草名のうち、「水田一年生雑草」が「一年生雑草」に変更されました。
アシュラフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の「ベンゾビシクロンを含む農薬の総使用回数」が「2回以内」から「3回以内」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名のうち「水田一年生雑草」が「一年生雑草」に変更されました。
協友アディオン水和剤において、作物名「てんさい」が削除されました。
協友アディオン乳剤において、作物名「てんさい」が削除されました。
2019/10/23 適用拡大のお知らせ
協友アディオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」の希釈倍数「3000倍」に適用病害虫名「ウコンノメイガ」が追加されました。
・作物名「ごぼう」に適用病害虫名「ヨトウムシ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
2019/10/09 適用拡大のお知らせ
協友コテツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「ネクタリン」に適用病害虫名「ウメシロカイガラムシ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「ぶどう」に適用病害虫名「ブドウハモグリダニ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「ねぎ」に適用病害虫名「ネギハモグリバエ」及び「ネギコガ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「なんてん(葉)」が追加されました。
・作物名「アザレア」が追加されました。
2019/10/02 適用拡大のお知らせ
協友サイアノックス水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「りんご」の本剤の使用回数およびCYAPを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
・作物名「りんご」の使用時期が「収穫45日前まで」から「収穫14日前まで」に変更されました。
2019/09/25 適用拡大のお知らせ
協友アミスターアクタラSCにおいて下記内容が変更されました。
・チアメトキサムを含む農薬の総使用回数が3回以内(育苗箱への処理は1回以内、本田では2回以内)から3回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)に変更されました。
・作物名「稲」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更されました。
協友デジタルコラトップアクタラ箱粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」(イネミズゾウムシ、いもち病)が追加されました。
・作物名「稲(箱育苗)」のチアメトキサムを含む農薬の総使用回数が「3回以内(育苗箱への処理は1回以内、本田では2回以内))から、「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
協友デジタルメガフレア箱粒剤のチアメトキサムを含む農薬の総使用回数が3回以内(育苗箱への処理は1回以内、本田では2回以内)から3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)に変更されました。
2019/08/08 「ピタイチ」生産・販売 一旦中止のお知らせ
いちご専用殺ダニ剤「ピタイチ」生産・販売一旦中止のお知らせをいたします。
詳細は下記のリンクよりご参照ください。
<いちご専用殺ダニ剤「ピタイチ」生産・販売 一旦中止のお知らせ>
2019/08/07 適用拡大のお知らせ
協友ダントツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に、クロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「だいず」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更されました。
・作物名「さとうきび」の希釈倍数「2500~5000倍」に適用病害虫名「カンシャワタアブラムシ」が追加されました。
協友ダニサラバフロアブルの作物名「ぶどう」に適用害虫名「ブドウヒメハダニ」が追加されました。
2019/07/16 いちご専用殺ダニ剤「ピタイチ」劇物指定について
7月1日に施行された毒物及び劇物指定令の一部を改正する政令にて
「ピタイチ」が【医薬用外劇物】となりました。
詳細は下記のリンクよりご参照ください。
<いちご専用殺ダニ剤「ピタイチ」劇物指定について>
2019/07/10 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「すいぜんじな」、「トマト」および「ミニトマト」の適用病害虫名「マメハモグリバエ」が「ハモグリバエ類」に変更されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」の使用時期「育苗期後半」に適用病害虫名「ハモグリバエ類」が追加されました。
・作物名「きゅうり」の使用時期「鉢上げ時」に適用病害虫名「コナジラミ類」および「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「ばれいしょ」が追加されました。
協友ベストガード水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ばれいしょ」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内」が「5回以内(植付時までの処理は1回以内、植付後は4回以内)」に変更されました。
・作物名「かんしょ」に適用病害虫名「アブラムシ類」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「ねぎ」の適用病害虫名「ネギアザミウマ」および「ネギハモグリバエ」の希釈倍数「1000倍」が「1000~2000倍」に変更されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」に適用病害虫名「クロバネキノコバエ類」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「なす」に適用病害虫名「カメムシ類」、希釈倍数「1000倍」が追加されました。
・作物名「とうがらし類」の希釈倍数「1000倍」が「1000~2000倍」に変更されました。
・作物名「きゅうり」に適用病害虫名「クロバネキノコバエ類」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
協友ベフラン液剤25において下記内容が変更されました。
・作物名「りんご」に適用病害虫名「うどんこ病」(1000倍/散布/展葉期)が追加されました。
・作物名「りんどう」に適用病害虫名「黒斑病」(1500倍/散布)が追加されました。
協友ダニサラバフロアブルに作物名「なんてん(葉)」(ハダニ類(1000倍))が追加されました。
2019/06/27 適用拡大のお知らせ
協友パーマチオン水和剤の作物名「かき」の使用時期「収穫45日前まで」が「収穫30日前まで」に変更されました。
協友スミチオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「豆類(種実、ただし、だいず、あずき、いんげんまめ、えんどうまめ、そらまめを除く)」が「豆類(種実、ただし、だいず、あずき、いんげんまめ、そらまめを除く)」に変更され、作物名「えんどうまめ」が削除されました。
・作物名「ねぎ」の使用時期「収穫21日前まで」が「収穫14日前まで」に変更されました。
・作物名「トマト」の使用時期「収穫開始14日前まで」が「収穫前日まで」に変更されました。
・作物名「なす」の使用時期「収穫3日前まで」が「収穫前日まで」に変更されました。
・作物名「いちご(露地栽培)」が「いちご」、使用時期「収穫21日前まで」が「収穫前日まで」に変更されました。
・作物名「なつみかん」が「かんきつ(みかんを除く)」、使用時期「収穫21日前まで」が「収穫14日前まで」に変更されました。
・作物名「大粒種ぶどう」の使用時期「収穫30日前まで」が「収穫21日前まで」に変更されました。
・作物名「おうとう」の使用時期「収穫21日前まで」が「収穫14日前まで」に変更されました。
・作物名「かき」の使用時期「収穫45日前まで」が「収穫30日前まで」に変更されました。
2019/05/30 適用拡大のお知らせ
協友トリフミン水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「セルリー」が追加されました。
・作物名「いちじく」が下記のとおり変更されました。
使用時期が「収穫前日まで」に変更されました。
総使用回数が「7回以内(散布は3回以内、灌注は4回以内)」に変更されました。
使用方法「灌注」の使用液量が「1~10L/株」に、使用回数が「4回以内」に変更されました。
2019/05/29 新規登録のお知らせ
カーニバル水和剤が新規登録されました。
2019/05/15 適用拡大のお知らせ
協友アディオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」の希釈倍数「3000倍」に適用病害虫名「ツメクサガ」が追加されました。
・作物名「だいず」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更されました。
・作物名「だいこん」の希釈倍数「2000倍」に適用病害虫名「ダイコンサルハムシ」が追加されました。
・作物名「キャベツ」に適用病害虫名「ネキリムシ類」、使用方法「株元灌注」が追加され、ペルメトリンを含む農薬の総使用回数「5回以内」が「5回以内(株元灌注は2回以内)」に変更されました。
・作物名「にんにく」の適用病害虫名「ネギコガ」の希釈倍数「2000倍」が「2000~3000倍」に、ペルメトリンを含む農薬の総使用回数「2回以内」が「4回以内(乳剤は2回以内、粒剤は2回以内)」に変更されました。
・作物名「しそ」に適用病害虫名「ウリハムシモドキ」が追加されました。
・作物名「ズッキーニ」のペルメトリンを含む農薬の総使用回数「3回以内」が「6回以内(乳剤は3回以内、粒剤は3回以内)」に変更されました。
2019/04/24 適用拡大のお知らせ
トレノックスフロアブルの作物名「ぶどう」の適用病害虫名に「黒とう病」が追加されました。
スクレアフロアブル(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・作物名「豆類(種実、ただし、だいず、いんげんまめ、えんどうまめ、らっかせいを除く)」が「豆類(種実、ただし、だいず、らっかせいを除く)」に変更され、作物名「いんげんまめ」および「えんどうまめ」が削除されました。
・作物名「豆類(未成熟、ただし、さやいんげん、さやえんどう、実えんどうを除く)」が「豆類(未成熟)」に変更され、作物名「さやいんげん」、「さやえんどう」および「実えんどう」が削除されました。
・作物名「豆類(種実、ただし、だいず、らっかせいを除く)」、「豆類(未成熟)」および「だいず」に適用病害虫名「灰色かび病」が追加されました。
・作物名「おうとう」に適用病害虫名「幼果菌核病」が追加されました。
2019/02/28 適用拡大のお知らせ
バロックフロアブルに作物名「みつば」が追加されました。
2019/02/27 適用拡大のお知らせ
協友トップジンM水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「さといも(葉柄)」及び「くり」が追加されました。
・作物名「いちご」に使用方法「散布」(うどんこ病/1500倍/収穫開始21日前まで/3回以内)が追加されました。
・作物名「もも」に適用病害虫名「うどんこ病」(1000倍/散布)が追加されました。
・作物名「しょうが」に適用病害虫名「白星病」(1000倍/散布)が追加されました。
・作物名「みかん」、「小麦」及び「たまねぎ」のチオファネートメチルを含む農薬の総使用回数が下記のとおり変更されました。
みかん:8回以内(塗布は3回以内、散布、空中散布及び無人航空機散布は合計5回以内)
小麦:4回以内(種子への処理は1回以内、散布及び無人航空機散布は合計3回以内、出穂期以降は2回以内)
たまねぎ:7回以内(種子への処理は1回以内、苗根部浸漬は1回以内、無人航空機散布は3回以内、散布は5回以内)
防人箱粒剤 において下記内容が変更されました。
・作物名「稲(箱育苗)」の使用時期「は種時(覆土前)~移植当日」に適用病害虫名「内穎褐変病」、「ツマグロヨコバイ」、「フタオビコヤガ」が追加されました。
・作物名「稲(箱育苗)」の使用時期「移植3日前~移植当日」に適用病害虫名「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」が追加されました。
箱維新粒剤 において下記内容が変更されました。
・作物名「稲(箱育苗)」の使用時期「移植3日前~移植当日」が「移植7日前~移植当日」に変更されました。
・作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」、「白葉枯病」、「イネドロオイムシ」、「イネツトムシ」が追加されました。
スタウトダントツ箱粒剤(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」が追加されました。
・作物名「稲(箱育苗)」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
2019/01/22 新規登録のお知らせ
ピタイチが新規登録されました。

2018年

2018/12/05 適用拡大のお知らせ
協友ベフラン液剤25において下記内容が変更されました。
・作物名「麦類(小麦を除く)」及び「小麦」に適用病害虫名「なまぐさ黒穂病」(原液/乾燥種子1kg当り3~5mL/種子吹き付け処理又は塗沫処理)が追加されました。
・作物名「小麦」のイミノクタジンを含む農薬の総使用回数が「4回以内(種子への処理は1回以内、散布及び無人航空機散布は合計3回以内、出穂期以降は1回以内)」に変更されました。
ディアナSC(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・作物名「はくさい」、「カリフラワー」および「ブロッコリー」のスピネトラムを含む農薬の総使用回数「2回以内」が「3回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は2回以内)」に変更されました。
2018/11/21 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤において下記内容が変更されました。
・作物名「きゅうり」、「なす」が追加され、作物名「野菜類(いちご、トマト、ミニトマトを除く)」を「野菜類(いちご、トマト、ミニトマト、きゅうり、なすを除く)」に変更されました。
箱いり娘粒剤(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・「湛水直播水稲」に適用害虫「ニカメイチュウ」、「フタオビコヤガ」および「イネツトムシ」が追加されました。
・「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・「稲(箱育苗)」の適用病害「疑似紋枯症(赤色菌核病菌)」の使用時期「移植当日」が「移植7日前~移植当日」に変更されました。
・「稲(箱育苗)」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
箱王子粒剤(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・「湛水直播水稲」に適用害虫「イネドロオイムシ」、「ニカメイチュウ」、「フタオビコヤガ」および「イネツトムシ」が追加されました。
・「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・「稲(箱育苗)」の適用害虫「イネツトムシ」の使用時期「移植3日前~移植当日」が「は種時(覆土前)~移植当日」に変更されました。
・「稲(箱育苗)」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
2018/11/07 適用拡大のお知らせ
スクレアフロアブル(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・作物名 「いんげんまめ」「えんどうまめ」「さやいんげん」「さやえんどう」「実えんどう」が追加されました。
・「豆類(種実、ただし、だいず、らっかせいを除く)」が「豆類(種実、ただし、だいず、いんげんまめ、えんどうまめ、らっかせいを除く)」に変更されました。
・「豆類(未成熟)」が「豆類(未成熟、ただし、さやいんげん、さやえんどう、実えんどうを除く)」に変更されました。
・「なす」に適用病害「フザリウム立枯病」が追加されました。
2018/10/24 新規登録および適用拡大のお知らせ
アシュラフロアブルが新規登録されました。
協友コテツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「おうとう」の使用時期が「収穫7日前まで」に変更されました。
・作物名「おうとう」に適用病害虫名「オウトウショウジョウバエ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「もも」に適用病害虫名「ウメシロカイガラムシ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「茶」の適用病害虫名「ヨモギエダシャク」が「シャクトリムシ類」に変更されました。
スタウトパディート箱粒剤(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・「稲(箱育苗)」の適用害虫「イネヒメハモグリバエ」の使用時期「移植3日前~移植当日」が「は種時(覆土前)~移植当日」に変更になり、使用時期「は種前」が追加されました。
2018/10/10 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ブロッコリー」に使用方法「植穴処理土壌混和」が追加され、ニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内(育苗期の散布は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」が「5回以内(育苗期の散布は1回以内、定植時の土壌混和は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「なす」の使用方法「散布」に適用病害虫名「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「きゅうり」の使用時期「は種時」に適用病害虫名「アブラムシ類」および「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「きゅうり」の適用病害虫名「ミナミキイロアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更されました。
協友ベストガード水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ブロッコリー」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内(育苗期の散布は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」が「5回以内(育苗期の散布は1回以内、定植時の土壌混和は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
協友パダンSG水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「レタス」および「非結球レタス」に適用病害虫名「アブラムシ類」が追加されました。
・作物名「ほうれんそう」に適用病害虫名「シロオビノメイガ」が追加されました。
・作物名「樹木類」の希釈倍数「1500倍」が「1500~3000倍」に変更されました。
・作物名「たまねぎ」が追加されました。
・作物名「ねぎ」が追加されました。
協友ベルクート水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」、「豆類(種実、ただし、だいずを除く)」、「ばれいしょ」、「やまのいも」、「てんさい」、「キャベツ」、「レタス」、「たまねぎ」、「にんにく」、「にんじん」、「トマト」、「ミニトマト」、「なす」、「きゅうり」、「かぼちゃ」、「ズッキーニ」、「すいか」、「メロン」、「うり類(漬物用)」及び「いちご」の使用方法「散布」について使用液量が「100~300 L/10a」に変更されました。
・作物名「アスパラガス」の使用液量が「100~500 L/10a」に変更されました。
・作物名「にんじん」のイミノクタジンを含む農薬の総使用回数が、「5回以内(種子粉衣は1回以内、無人航空機散布は2回以内)」に変更されました。
・作物名「やまのいも」のイミノクタジンを含む農薬の総使用回数が、「5回以内(種いもへの処理は1回以内、無人航空機散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「小麦」のイミノクタジンを含む農薬の総使用回数が、「4回以内(種子への処理は1回以内、散布及び無人航空機散布は合計3回以内、出穂期以降は1回以内)」に変更されました。
2018/09/26 新規登録および適用拡大のお知らせ
防人箱粒剤が新規登録されました。
箱維新粒剤が新規登録されました。
協友ダントツ水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」の希釈倍数「4000倍」に適用病害虫名「イネアザミウマ」が追加されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「稲(箱育苗)」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人航空機散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「未成熟とうもろこし」に適用病害虫名「アカスジカスミカメ」が追加されました。
・作物名「あずき」、適用病害虫名「マメホソクチゾウムシ」が追加され、作物名「豆類(種実、ただし、らっかせい、だいず、いんげんまめを除く)」が「豆類(種実、ただし、だいず、あずき、いんげんまめ、らっかせいを除く)」に変更されました。
・作物名「キャベツ」の希釈倍数「2000~4000倍」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「なす」に適用病害虫名「テントウムシダマシ類」が追加されました。
・作物名「なす」に適用病害虫名「カメムシ類」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「きゅうり」に適用病害虫名「カメムシ類」が追加されました。
・作物名「かぼちゃ」に適用病害虫名「カボチャミバエ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「すいか」の適用病害虫名「ウリハムシ」の希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「にがうり」の適用病害虫名「アブラムシ類」の希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「オリーブ(葉)」に適用病害虫名「マエアカスカシノメイガ」が追加されました。
・作物名「びわ」に適用病害虫名「カミキリムシ類」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「ブルーベリー」に適用病害虫名「オウトウショウジョウバエ」が追加されました。
・作物名「かき」の適用病害虫名「カキノヒメヨコバイ」の希釈倍数「4000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「キウイフルーツ」に適用病害虫名「アオバハゴロモ」、希釈倍数「2000倍」が追加されました。
・作物名「オリーブ」の希釈倍数「2000~4000倍」に適用病害虫名「マエアカスカシノメイガ」が追加されました。
・作物名「オリーブ」の適用病害虫名「ミナミアオカメムシ」が「カメムシ類」に変更されました。
・作物名「花き類・観葉植物」の適用病害虫名「アザミウマ類」の希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
2018/09/12 適用拡大のお知らせ
メビウスフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「かんきつ(みかんを除く)」、「みかん」の適用害虫名「チャノキイロアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更されました。
2018/08/08 適用拡大のお知らせ
アミスタートレボンSEにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更され、適用病害虫名「マメシンクイガ」が追加されました。
・作物名「稲」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更されました。
協友ゲッター水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「キャベツ」のジエトフェンカルブを含む農薬の総使用回数「2回以内」が「3回以内」に変更されました。
・作物名「みかん」のチオファネートメチルを含む農薬の総使用回数「8回以内(塗布は3回以内、散布、空中散布及び無人ヘリ散布は合計5回以内)」が「8回以内(塗布は3回以内、散布、空中散布及び無人航空機散布は合計5回以内)」に変更されました。
・作物名「たまねぎ」のチオファネートメチルを含む農薬の総使用回数「7回以内(種子への処理は1回以内、苗根部浸漬は1回以内、無人ヘリ散布は3回以内、散布は5回以内)」が「7回以内(種子への処理は1回以内、苗根部浸漬は1回以内、無人航空機散布は3回以内、散布は5回以内)」に変更されました。
協友マメットSM1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期が「移植後15日(稲5葉期以降)~ノビエ3.5葉期 但し、移植後30日まで」から「移植後15日(稲5葉期以降)~ノビエ3.5葉期 但し、収穫60日前まで」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の使用時期が「稲5葉期~ノビエ3.5葉期 但し、収穫90日前まで」から「稲5葉期~ノビエ3.5葉期 但し、収穫60日前まで」に、使用方法が「湛水散布又は無人ヘリコプターによる散布」から「湛水散布又は無人航空機による散布」に変更されました。
・モリネートを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
協友マメット粒剤において下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除され、作物名が「移植水稲」、「直播水稲」に、使用時期、使用方法が適用表のとおり変更されました。
・モリネートを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
協友マメットSM粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期が「移植後10日(稲5葉期以降)~ノビエ3.5葉期 但し、移植後30日まで」から「移植後10日(稲5葉期以降)~ノビエ3.5葉期 但し、収穫60日前まで」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の使用時期が「乾田直播の入水後7日(稲5葉期以降)~ノビエ3.5葉期 但し、収穫90日前まで」から「乾田直播の入水後7日(稲5葉期以降)~ノビエ3.5葉期 但し、収穫60日前まで」に変更されました。
・モリネートを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
マメットSMジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・移植水稲の使用時期が「移植後30日まで」から「収穫60日前まで」に変更されました。
・モリネートを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
イッソウ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期が「移植後10日~ノビエ4葉期 ただし、移植後30日まで」から「移植後10日~ノビエ4葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更されました。
・作物名「直播水稲」の使用時期が「稲1葉期~ノビエ4葉期 ただし、収穫90日前まで」から「稲1葉期~ノビエ4葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更されました。
・モリネートを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
ディアナSC (住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・「豆類(未成熟)」、「豆類(種実、ただし、あずき、らっかせいを除く)」および「あずき」の適用害虫「アザミウマ類」の希釈倍数「5000倍」が「2500~5000倍」に変更されました。
・「こまつな」の適用害虫「アザミウマ類」および「アオムシ」の希釈倍数「2500倍」が「2500~5000倍」に変更されました。
・「こまつな」に適用害虫「ハイマダラノメイガ」が追加されました。
・「カリフラワー」に適用害虫「ヨトウムシ」、「ハスモンヨトウ」および「ハイマダラノメイガ」が追加されました。
・「レタス」および「非結球レタス」に適用害虫「アザミウマ類」が追加されました。
・「アスパラガス」の希釈倍数「2500~5000倍」に適用害虫「ジュウシホシクビナガハムシ」が追加されました。
・「らっきょう」に適用害虫「ネダニ類」が追加されました。
・「らっきょう」のスピネトラムを含む農薬の総使用回数「2回以内」が「3回以内(種球浸漬は1回以内、散布は2回以内)」に変更されました。
・「樹木類」の希釈倍数「5000倍」が「2500~5000倍」に変更されました。
・作物名「ばれいしょ」「てんさい」「セルリー」が追加されました。
2018/07/13 適用拡大のお知らせ
協友ダニサラバフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「かき(ハダニ類)」が追加されました。
・作物名「みつば(ハダニ類)」が追加されました。
・作物名「アスパラガス(ハダニ類)」が追加されました。
2018/07/11 適用拡大のお知らせ
協友デジタルコラトップアクタラ箱粒剤のピロキロンを含む農薬の総使用回数が「3回以内(育苗箱散布は1回以内、本田では2回以内)」から 「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
協友デジタルメガフレア箱粒剤 のピロキロンを含む農薬の総使用回数が「3回以内(育苗箱散布は1回以内、本田では2回以内)」から 「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
2018/06/27 適用拡大のお知らせ
イッソウ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
・作物名「移植水稲」、「直播水稲」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更されました。
2018/05/30 適用拡大のお知らせ
協友アディオンフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「もも」の使用時期が「収穫7日前まで」から「収穫前日まで」に変更されました。
・作物名「すもも」に適用病害虫名「シンクイムシ類」が追加されました。
・作物名「りんご」のペルメトリンを含む農薬の総使用回数が「4回以内(散布は2回以内、噴射は2回以内)」に変更されました。
​≫協友アディオン水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「オリーブ」に適用病害虫名「ハマキムシ類」が追加されました。
・作物名「りんご」のペルメトリンを含む農薬の総使用回数が「4回以内(散布は2回以内、噴射は2回以内)」に変更されました。
​≫協友スミチオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」の希釈倍数「1000倍」、使用方法「散布」に適用病害虫名「アワヨトウ」が追加されました。
・作物名「だいず」の希釈倍数「1000倍」に適用病害虫名「マメハンミョウ」が追加されました。
・作物名「らっきょう」に適用病害虫名「ネダニ類」が追加されました。
・作物名「らっきょう」の適用病害虫名「アザミウマ類」の使用時期「収穫14日前まで」が「収穫7日前まで」に変更されました。
・作物名「らっきょう」のMEPを含む農薬の総使用回数「2回以内」が「3回以内(植付前は1回以内、植付後は2回以内)」に変更されました。
・作物名「稲」、「麦類(大麦、小麦を除く)」、「大麦」、「小麦」、「みかん」、「だいず」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が「無人航空機による散布」に変更されました。
​≫協友ナブ乳剤において下記内容が変更されました。
・適用地帯の記載が削除されました。
・作物名「セルリー」、「とうき」、「みしまさいこ」、「しゃくやく(薬用)」、「はっか」、「せんきゅう」及び「おけら」が追加されました。
・作物名「あずき」の使用時期「雑草生育期イネ科雑草6~8葉期 但し収穫14日前まで」の希釈水量に「150L/10a」が追加され「100~150L/10a」となりました。
・作物名「あずき」、「いんげんまめ」、「えんどうまめ」、「だいず」、「べにばないんげん」、「らっかせい」、「豆類(未成熟)」、「かんしょ」、「さといも」、「ばれいしょ」、「こんにゃく」、「やまのいも」、「やまのいも(むかご)」、「キャベツ」、「はくさい」、「かぶ」、「ブロッコリー」、「カリフラワー」、「非結球あぶらな科葉菜類」、「だいこん」、「すいか」、「かぼちゃ」、「トマト」、「いちご」、「にんじん」、「ごぼう」、「にんにく」、「ねぎ」、「たまねぎ」、「もりあざみ」、「しょうが」、「ほうれんそう」、「レタス」、「アスパラガス」、「にら」、「チコリ」、「チコリ(根株)」、「てんさい」、「そば」、「食用ゆり」、「なたね」、「とりかぶと(薬用)」、「いぐさ」、「わた」、「きく」、「りんどう」、「樹木類」、「すぎ(床替床)」、「ひのき(床替床)」の使用方法「雑草茎葉散布」が「雑草茎葉散布又は全面散布」に変更されました。
2018/05/16 適用拡大のお知らせ
バッチリLXフロアブルの使用方法に「無人航空機による滴下」が追加されました。
デルタアタックフロアブルの使用方法に「無人航空機による滴下」が追加されました。
2018/04/25 新規登録のお知らせ
ダブルアローSEが新規登録されました。
2018/04/11 適用拡大のお知らせ
アミスタートレボンSEの作物名「だいず」の使用方法「散布」に適用病害虫名「マメシンクイガ」及び「アブラムシ類」が追加されました。
スタウトパディートDX箱粒剤において下記内容が変更されました。
・適用病害虫名「苗立枯細菌病、苗腐敗症(もみ枯細菌病菌)」が使用時期「は種前、は種時(覆土前)」に追加されました。
・適用病害虫名「ツマグロヨコバイ」が使用時期「は種前」に追加されました。
・適用病害虫名「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」の使用時期が「は種時(覆土前)~移植当日」に変更されました。
・適用病害虫名「イナゴ類」が使用時期「移植3日前~移植当日」に追加されました。
2018/03/30 新規登録のお知らせ
メビウスフロアブルが新規登録されました。
2018/03/28 適用拡大のお知らせ
協友アディオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」の希釈倍数「3000倍」に適用病害虫名「マメハンミョウ」が追加されました。
・作物名「さといも」の希釈倍数「3000倍」に適用病害虫名「スズメガ類」が追加されました。
・作物名「ごぼう」の希釈倍数「3000倍」が「2000~3000倍」に変更されました。
・作物名「にんにく」の適用病害虫名「アブラムシ類」の希釈倍数「2000倍」が「2000~3000倍」に変更されました。
・作物名「はこべ」が追加されました。
・作物名「しそ」のペルメトリンを含む農薬の総使用回数「2回以内」が「4回以内(乳剤は2回以内、粒剤は2回以内)」に変更されました。
​≫ピクシオDFの作物名に「花き類・観葉植物」が追加されました。(住友化学登録)​
2018/03/14 適用拡大のお知らせ
協友ダントツ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「さとうきび」の使用時期「植付時」に適用病害虫名「メイチュウ類」が使用量「6kg/10a」で追加されました。
・作物名「らっきょう」に適用病害虫名「ネダニ類」が追加されました。
・作物名「れんこん」に使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
・作物名「花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)」の使用量「1g/株」が「1~2g/株」に変更されました。
・作物名「花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)」が「花き類・観葉植物(きくを除く)」に変更され、それに伴い、作物名「ばら」が削除されました。
・作物名「きく」の使用量「1g/株」が「1~2g/株」に変更されました。
​≫トレノックスフロアブルの作物名に「いちご」が追加されました。​
2018/02/14 適用拡大のお知らせ
カルナクスにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「麦類(小麦を除く)」に使用時期「は種後出芽前(雑草生育期)」が追加されました。
・作物名「直播水稲」の「薬量」及び「希釈水量」が変更されました。
​≫協友スターナ水和剤 において下記内容が変更されました。
・作物名「レタス」に適用病害虫名「斑点細菌病」が追加されました。
・作物名「すもも」に適用病害虫名「黒斑病」が追加され、作物名「小粒核果類」が「小粒核果類(すももを除く)」に変更されました。
2018/01/17 新規登録および適用拡大のお知らせ
ドンピシャ1キロ粒剤が新規登録されました。
​≫協友アディオンフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「すもも」の使用時期が「収穫7日前まで」から「収穫前日まで」に変更されました。
・作物名「かき」が追加されました。
・使用液量の欄が追加されました。

2017年


2017/12/25 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード水溶剤の作物名に「たまねぎ」が追加されました。​
2017/12/20 適用拡大のお知らせ
協友ダントツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」が追加されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「さとうきび」の希釈倍数「2500~5000倍」に適用病害虫名「イナゴ類」が追加されました。
協友ダントツ箱粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」が「湛水直播水稲」に変更になりました。
・作物名「湛水直播水稲」に適用病害虫名「イネドロオイムシ」が追加されました。
・作物名「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
協友ダントツ粉剤DLにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
協友ダントツH粉剤DLにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
協友ダントツ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「ばれいしょ」の使用量「6kg/10a」が「3~6kg/10a」に変更されました。
・作物名「かんしょ」の使用方法「作条処理土壌混和」に適用病害虫名「トビイロヒョウタンゾウムシ」が追加されました。
・作物名「かんしょ」の使用時期「植付前~植付時」が「植付前」に変更されました。
・作物名「キャベツ」の使用方法「セル成型育苗トレイまたはペーパーポットの上から散布する」に適用病害虫名「アオムシ」および「ハイマダラノメイガ」が追加されました。
・作物名「キャベツ」の使用方法「セル成型育苗トレイ1箱またはペーパーポット1冊(約30×60cm、使用土壌1.5~4L)当り50g」が「セル成型育苗トレイ1箱またはペーパーポット1冊(30×60cm、使用土壌約1.5~4L)当り50g」に変更されました。
・作物名「キャベツ」の使用量「1g/株」が「1~2g/株」に変更されました。
・作物名「ブロッコリー」の使用時期「育苗期後半」に使用方法「セル成型育苗トレイまたはペーパーポットの上から散布する」が追加されました。
・作物名「ブロッコリー」の使用方法「セル成型育苗トレイまたはペーパーポットの上から散布する」に適用病害虫名「ネギアザミウマ」が追加されました。
・作物名「ブロッコリー」の使用量「1g/株」を「1~2g/株」に変更する。
・作物名「レタス」に使用方法「セル成型育苗トレイまたはペーパーポットの上から散布する」が追加されました。
・作物名「レタス」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「3回以内(育苗期の株元処理は1回以内、散布は2回以内)」を「3回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は2回以内)」に変更されました。
・作物名「ねぎ」の使用時期「植付時」に適用病害虫名「タネバエ」が追加されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」の適用病害虫名「トマトハモグリバエ」が削除され、適用病害虫名「マメハモグリバエ」が「ハモグリバエ類」に変更されました。
・作物名「きゅうり」および「メロン」の使用時期が「育苗期後半」、適用病害虫名「アブラムシ類」の使用量「1g/株」が「1~2g/株」に変更されました。
・作物名「きく」および「花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)」の使用量「1g/株」が「1~2g/株」に変更されました。
・作物名「うり類(漬物用、ただし、とうがん、食用へちまを除く)」、「とうがん」、「食用へちま」および「くわい」が追加されました。
協友ダントツ水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「レタス」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「3回以内(育苗期の株元処理は1回以内、散布は2回以内)」が「3回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は2回以内)」に変更されました。
・作物名「てんさい」の使用方法「苗床灌注」が「灌注」に変更されました。
・作物名「てんさい」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(定植前の苗床灌注は1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植前の灌注は1回以内、散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「とうがん」および「食用へちま」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「3回以内」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は3回以内)」に変更されました。
ノンブラスダントツH粉剤DLにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
ラブサイドダントツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
コラトップダントツ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「稲」のピロキロンを含む農薬の総使用回数「3回以内(育苗箱散布は1回以内、本田では2回以内)」が「3回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
ノンブラスダントツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
キクゾー粉剤DLにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
ノンブラスバリダダントツH粉剤DLにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
ノンブラスバリダダントツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
協友コラトップリンバー粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」のフラメトピルを含む農薬の総使用回数「2回以内(育苗箱散布は1回以内)」が「2回以内(直播でのは種時までの処理又は育苗箱散布は1回以内)」に変更されました。
・作物名「稲」のピロキロンを含む農薬の総使用回数「3回以内(育苗箱散布は1回以内、本田では2回以内)」が「3回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
スタウトダントツ箱粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲」が「湛水直播水稲」に変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」のイソチアニルを含む農薬の総使用回数「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」が「3回以内(は種時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
スタウトダントツ箱粒剤08において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲(箱育苗)」の適用病害「苗立枯細菌病」の使用方法「育苗箱の床土に均一に混和する。」が「育苗箱の床土又は覆土に均一に混和する。」に変更されました。
・「稲(箱育苗)」の適用害虫「イネヒメハモグリバエ」の使用時期「移植3日前~移植当日」が「は種前」および「は種時(覆土前)~移植当日」に変更されました。
箱いり娘粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「湛水直播水稲」が追加されました。
箱王子粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲」が「湛水直播水稲」に変更になりました。
・作物名「湛水直播水稲」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数「4回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」が「4回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布、空中散布、無人ヘリ散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」のスピネトラムを含む農薬の総使用回数「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布は2回以内)」が「3回以内(は種時までの処理は1回以内、本田での散布は2回以内)」に変更されました。
・作物名「湛水直播水稲」のイソチアニルを含む農薬の総使用回数「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」が「3回以内(は種時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更されました。
2017/11/22 適用拡大のお知らせ
協友デジタルメガフレア箱粒剤が新規登録されました。
協友デジタルコラトップアクタラ箱粒剤が新規登録されました。
協友ベフラン液剤25において下記内容が変更されました。
・作物名「りんご」の使用時期「展葉期」に適用病害虫名「黒星病」(1000倍/散布)が追加されました。
・作物名「みかん」、「ゆず」及び「かんきつ(みかん、ゆずを除く)」に適用病害虫名「貯蔵病害(すす斑病)」(2000倍/散布)が追加されました。
協友トップジンM粉剤DLに作物名「キャベツ」が追加されました。
協友トリフミン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ミニトマト」が追加されました。
・作物名「こんにゃく」の使用液量「種いも1㎡当たり150ml」が「150ml/種いも1㎡」に変更されました。
2017/11/08 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植直後~ノビエ3葉期 ただし、移植後30日まで」が「移植直後~ノビエ3葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更されました。
​・作物名「移植水稲」および「直播水稲」の本剤の使用回数「1回」が「2回以内」に変更されました。
・作物名「直播水稲」に適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離」が追加されました。
ジェイフレンドジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・移植水稲の適用雑草名に「オモダカ」「クログワイ」が追加されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
2017/10/25 適用拡大のお知らせ
ピラクロン1キロ粒剤の使用方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
2017/10/11 適用拡大のお知らせ
ジーファイン水和剤の作物名「トマト、ミニトマト」に適用病害虫名「疫病」が追加されました。
バッチリフロアブルの直播水稲の使用方法に「水口施用」が追加され、「原液湛水散布又は水口施用」となりました。
2017/09/27 適用拡大のお知らせ
協友ベルクート水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「やまのいも」に使用方法「種いも粉衣」(青かび病/種いも重量の1%/植付前/1回)が追加され、イミノクタジンを含む農薬の総使用回数が「5回以内(種いもへの処理は1回以内、無人ヘリ散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「てんさい」に適用病害虫名「褐斑病」(1000倍/4回以内/散布)が追加されました。
ジェイフレンドフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・移植水稲の適用雑草名に「オモダカ」「クログワイ」が追加されました。
・移植水稲の使用方法に「水口施用」が追加され、「原液湛水散布又は水口施用」となりました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
ジェイフレンド1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・移植水稲の使用時期が「移植直後~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」に変更され、「移植時」が追加されました。
・移植水稲の適用雑草名に「オモダカ」「クログワイ」が追加されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
・散布方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
サラブレッドKAI1キロ粒剤の使用方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
サラブレッドKAIフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用方法に「水口施用」が追加されました。
・使用方法に「無人ヘリコプターによる滴下」が追加されました。
2017/09/12 水稲箱処理剤新規取扱いのお知らせ
現在、シンジェンタジャパン株式会社が取り扱っている水稲用育苗箱処理剤「デジタルコラトップ
アクタラ箱粒剤」、「デジタルメガフレア箱粒剤」、「デジタルバウアー箱粒剤」、「デジタルミネクト
箱粒剤」の4剤(以下デジタル剤)を平成30年12月(平成31農薬年度)より協友アグリ株式会社
が普及・販売業務を継承する事が決定いたしました。
8月24日に発表しました両社名でのプレスリリース文章を添付いたします。
2017/08/30 適用拡大のお知らせ
協友ベルクート水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ズッキーニ」が追加されました。
・作物名「きゅうり」の使用方法「常温煙霧」が削除されました。
・作物名「きゅうり」の使用方法「散布」について使用回数が「7回以内」に変更されました。
・作物名「きゅうり」のイミノクタジンを含む農薬の総使用回数が「7回以内」に変更されました。
・作物名「いちご」の使用時期「収穫前日まで(生育期)」について使用回数が「5回以内」に変更されました。
・作物名「いちご」のイミノクタジンを含む農薬の総使用回数が「10回以内(育苗期は5回以内、本圃では5回以内)」に変更されました。
2017/08/09 適用拡大のお知らせ
協友パダンSG水溶剤の作物名「ばれいしょ」のカルタップを含む農薬の総使用回数「6回以内」が「7回以内(種いも粉衣は1回以内、散布は6回以内)」に変更されました。
2017/07/12 適用拡大のお知らせ
イッソウ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用作物に「直播水稲」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名に「オモダカ」「クログワイ」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の散布方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
2017/06/28 適用拡大のお知らせ
アッパレZ1キロ粒剤の作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
アッパレZジャンボの作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
アッパレZフロアブルの作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
2017/05/31 適用拡大のお知らせ
協友オードラム粒剤において下記内容が変更されました。
・本剤の使用回数が「2回以内」から「1回」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期が「植代後~移植7日前又は移植後ノビエ2葉期まで但し、移植後30日まで」に、又、作物名「直播水稲」の使用時期が「イネ出芽揃~ノビエの1.5葉期まで但し、収穫90日前まで」に、それぞれ変更されました。
・作物名「移植水稲」の使用量が「3~4 kg/10a」から「3 kg/10a」に変更されました。
・適用土壌及び適用地帯が削除されました。
協友マメットSM粒剤の作物名「移植水稲」及び「直播水稲」の使用量が「3~4 kg/10a」から「3 kg/10a」に変更されました。
2017/04/12 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ねぎ」の使用方法「育苗培土混和」に適用病害虫名「ネギアザミウマ」が追加されました。
・作物名「ねぎ」の使用方法「セル成型育苗トレイまたはペーパーポットの上から散布する」が「散布」に変更されました。
・作物名「きゅうり」の使用方法「育苗培土混和」に適用病害虫名「アブラムシ類」、使用時期「鉢上げ時」が追加されました。
・作物名「メロン」の適用病害虫名「ミナミキイロアザミウマ」について使用量「2g/株」が「1~2g/株」に変更されました。
・作物名「カリフラワー」が追加されました。
・作物名「ブロッコリー」が追加されました。
・作物名「食用ぎく」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数について「2回以内」が「4回以内(粒剤の散布は2回以内、水溶剤の散布は2回以内)」に変更されました。
協友ベストガード水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」に適用病害虫名「カメムシ類」が希釈倍数「2000倍」で追加されました。
・作物名「なし」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「いちご」に適用病害虫名「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「花き類・観葉植物(ポインセチア、きく、ばら、ゆりを除く)」および「ポインセチア」 に適用病害虫名「アブラムシ類」が希釈倍数「2000倍」で追加されました。
・作物名「きく」の適用病害虫名「アブラムシ類」について希釈倍数「1000倍」が「1000~2000倍」に変更されました。
・作物名「カリフラワー」が追加されました。
・作物名「ブロッコリー」が追加されました。
・作物名「食用ぎく」が追加されました。
・作物名「マンゴー」が追加されました。
トレノックスフロアブルの作物名「ぶどう」の適用病害虫名に「灰色かび病、褐斑病」が追加されました。
2017/04/11 適用拡大のお知らせ
バロックフロアブルの作物名に「しそ/ハダニ類」、「きく(葉)/ハダニ類」が追加されました。
2017/03/08 適用拡大のお知らせ
ジェイフレンドジャンボが新規登録されました。
ジーファイン水和剤の作物名に「さといも」が追加されました。
茶ちゃっとフロアブルの作物名「茶」に適用病害虫名「チャトゲコナジラミ」が希釈倍数「2000倍」で追加されました。
箱入り娘粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲(箱育苗)」の適用病害「疑似紋枯症(褐色紋枯病菌)」の使用時期が「移植当日」から「移植7日前~移植当日」に変更になりました。
・作物名「稲(箱育苗)」の使用時期「移植7日前~移植当日」に適用害虫「イネヒメハモグリバエ」が追加になりました。
2017/02/08 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード水溶剤の作物名「ねぎ」に適用病害虫名「クロバネキノコバエ類」が追加されました。
2017/01/25 適用拡大のお知らせ
協友ベフラン液剤25の作物名「小麦」に適用病害虫名「葉枯症」(1000倍/散布/収穫14日前まで)が追加されました。

2016年

2016/12/14 適用拡大のお知らせ
協友トップジンM粉剤DLの作物名に「れんこん」が追加されました。
コラトップダントツ1キロ粒剤の作物名「稲」に「1kg/10a/無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
茶ちゃっとフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「茶」の適用害虫名「チャノナガサビダニ」が「サビダニ類」に変更されました。
・作物名「茶」に適用害虫名「チャノホコリダニ」が追加されました。
2016/11/30 適用拡大のお知らせ
協友ダントツ箱粒剤の作物名に「稲」が追加されました。
協友ダントツ水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「いんげんまめ」の使用時期「収穫7日前まで」が「収穫前日まで」に変更されました。
・作物名「ばれいしょ」の適用病害虫名「アブラムシ類」について希釈倍数「4000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「レタス」の希釈倍数「2000倍」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「ピーマン」の希釈倍数「2000~4000倍」に適用病害虫名「カメムシ類」が追加されました。
・作物名「なす」の適用病害虫名「ミナミキイロアザミウマ、ハモグリバエ類」について希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「かぼちゃ」に適用病害虫名「ウリハムシ」が追加されました。
・作物名「すいか」の適用病害虫名「アブラムシ類」について希釈倍数「4000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「メロン」の希釈倍数「2000~4000倍」に適用病害虫名「ウリハムシ」が追加されました。又、適用病害虫名「トマトハモグリバエ」が「ハモグリバエ類」に、希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に、それぞれ変更されました。
・作物名「にがうり」に適用病害虫名「アブラムシ類」、希釈倍数「2000倍」が、それぞれ追加されました。
・作物名「かんきつ」の適用病害虫名「ミカンキジラミ、コナジラミ類」について希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「なし」の適用病害虫名「チュウゴクナシキジラミ」について希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「すもも」の適用病害虫名「アブラムシ類」について希釈倍数「4000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「オリーブ」に適用病害虫名「ミナミアオカメムシ」、希釈倍数「2000倍」が、それぞれ追加されました。又、適用病害虫名「オリーブアナアキゾウムシ」の希釈倍数「2000倍」が「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「花き類・観葉植物」に適用病害虫名「アザミウマ類」、希釈倍数「2000倍」が、それぞれ追加されました。
・作物名「きく」に使用方法「散布」の適用病害虫名「アザミウマ類」について希釈倍数が「2000倍」から「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「ばら」の適用病害虫名「ミカンキイロアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更されました。
・作物名「オリーブ(葉)」、「くわい」、「なつめ」、および「デイゴ」が、それぞれ追加されました。
協友アディオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「だいず」の使用方法「散布」に適用病害虫名「フタスジヒメハムシ」が追加されました。
・作物名「豆類(未成熟、ただし、さやえんどう、未成熟そらまめを除く)」が「豆類(未成熟、ただし、さやいんげん、さやえんどう、未成熟そらまめを除く)」および「さやいんげん」に変更されました。又、作物名「さやいんげん」に適用病害虫名「カメムシ類」が追加されました。
・作物名「にんにく」に適用病害虫名「ネギコガ」が追加されました。
・作物名「アスパラガス」の適用病害虫名「カメムシ類」について希釈倍数「3000倍」が「2000~3000倍」に変更されました。
協友コテツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「非結球レタス」が削除されました。
・作物名「バナナ」が削除されました。
・作物名「ぶどう」の使用方法「散布」の使用時期が「収穫60日前まで」に変更されました。
・作物名「ブロッコリー」の使用時期が「収穫3日前まで」に変更されました。
・作物名「しゅんぎく」の使用時期が「収穫14日前まで」に変更されました。
・作物名「非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、ひろしまなを除く)」が「非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、ひろしまな、チンゲンサイ、さんとうさいを除く)」に、又、使用時期が「収穫14日前まで」に、それぞれ変更されました。
・作物名「チンゲンサイ」に使用時期「収穫7日前まで」、本剤の使用回数「1回」が、それぞれ追加されました。
・作物名「さんとうさい」に使用時期「収穫3日前まで」、本剤の使用回数「1回」が、それぞれ追加されました。
2016/11/16 適用拡大のお知らせ
カルナクスにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「小麦」の適用雑草名「多年生イネ科雑草」について薬量が「250~500mL/10a」から「250~1000mL/10a」に変更されました。
・作物名「移植水稲」及び「水田作物(水稲を除く)」についてグリホサートを含む農薬の総使用回数が「1回」から「2回以内」へ変更されました。
・作物名「直播水稲」についてグリホサートを含む農薬の総使用回数が「耕起栽培は2回以内(耕起前は1回以内)、乾田不耕起栽培は2回以内」から「2回以内」へ変更されました。
・作物名「水田作物(水田畦畔)」及び「水田作物、畑作物(休耕田)」についてグリホサートを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「3回以内」へ変更されました。
協友バサグラン液剤(ナトリウム塩)の作物名に「せり」が追加されました。
バッチリLXフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名に「エゾノサヤヌカグサ」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の使用方法に「水口施用」が追加されました。
バッチリLXジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名に「シズイ」が追加されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
バッチリLX1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
・使用方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
デルタアタックフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名に「エゾノサヤヌカグサ」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の使用方法に「水口施用」が追加されました。
デルタアタックジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名に「シズイ」が追加されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
デルタアタック1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名に「直播水稲」が追加されました。
・使用方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
2016/11/02 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZジャンボの作物名に「直播水稲」が追加されました。
ジェイフレンド1キロ粒剤が新規登録されました。
ジェイフレンドフロアブルが新規登録されました。
2016/10/19 適用拡大のお知らせ
イッソウ1キロ粒剤が新規登録されました。
エコピタ液剤に作物名「とうもろこし/ムギクビレアブラムシ」が追加されました。
ビクトリーZ1キロ粒剤の作物名「直播水稲」の使用時期「稲1葉期~ノビエ3葉期 ただし、収穫75日前まで」が「稲1葉期~ノビエ3葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更されました。
アッパレZ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用作物に「直播水稲」が追加されました。
・適用雑草に「エゾノサヤヌカグサ」、「オモダカ」、「コウキヤガラ」が追加されました。
・散布方法に「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
アッパレZジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・適用作物に「直播水稲」が追加されました。
・適用雑草に「エゾノサヤヌカグサ」、「オモダカ」、「コウキヤガラ」が追加されました。
アッパレZフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用作物に「直播水稲」が追加されました。
・適用雑草に「エゾノサヤヌカグサ」、「オモダカ」、「コウキヤガラ」が追加されました。
・使用方法に「水口処理」が追加され、既登録の使用方法と併せて「原液散布又は水口施用」となりました。
スタウトパディートDX箱粒剤の適用病害虫「白葉枯病、もみ枯細菌病、内穎褐変病、イネツトムシ」に使用時期「は種前」が追加されました。
ディアナWDGについて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・「かき」に適用害虫が追加になりました。「ハマキムシ類」「カキノヘタムシガ」
・「かんきつ」に適用害虫「ハマキムシ類」、希釈倍数「5000~10000倍」が追加になりました。
・作物名「アロニア」が追加になりました。
2016/10/05 適用拡大のお知らせ
サラブレッドKAIジャンボの作物名に「直播水稲」が追加されました。
協友フェスティバル水和剤の作物名に「バジル」が追加されました。
協友ナブ乳剤の作物名「かんきつ」が削除されました。
2016/09/07 適用拡大のお知らせ
ピラクロエースフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植直後~ノビエ2.5葉期ただし、移植後30日まで」に使用方法「水口施用」が追加されました。
ピラクロエースジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」に適用雑草名「オモダカ」および「クログワイ」が追加されました。
・適用作物に「直播水稲」(水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ウリカワ、ヒルムシロ、ミズガヤツリ)が追加されました。
2016/08/24 適用拡大のお知らせ
協友パダンSG水溶剤の作物名「キャベツ」に適用病害虫名「ナメクジ類」が追加されました。
協友スミチオン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「あずき」の希釈倍数「1000倍」に適用病害虫名「マメホソクチゾウムシ」が追加されました。
・作物名「茶」に適用病害虫名「ミノガ類」、希釈倍数「1000倍」が追加されました。
協友トリフミン水和剤の作物名「ふきのとう」が追加されました。
2016/08/03 適用拡大のお知らせ
協友アミスターアクタラSCの作物名「稲」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」に「ウンカ類」が追加されました。
協友トップジンM水和剤に作物名「カリフラワー」が追加されました。
2016/07/20 適用拡大のお知らせ
協友ベフラン液剤25の作物名「ぶどう」の使用時期「休眠期」の適用病害虫名に「つる割病」が希釈倍数「250倍」で追加されました。
協友ゼータワン1キロ粒剤の作物名「移植水稲」および「直播水稲」に適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離」が追加されました。
協友ゼータワンフロアブルの作物名「移植水稲」に適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離」が追加されました。
協友ゼータワンジャンボの作物名「移植水稲」および「直播水稲」に適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離」が追加されました。
サラブレッドKAI1キロ粒剤の作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
2016/06/08 適用拡大のお知らせ
ピラクロエース1キロ粒剤の作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ」が追加されました。
2016/05/25 適用拡大のお知らせ
協友ベフラン液剤25において下記内容が変更されました。
・作物名「日本なし」及び「西洋なし」が「なし」に変更されました。
・作物名「なし」に適用病害虫名「黒星病」(1000倍/散布)が追加されました。
・作物名「りんどう」の使用液量が「100~700L/10a」に変更されました。
2016/05/11 適用拡大のお知らせ
協友スミチオン乳剤70の作物名「茶」の使用方法「散布」に適用病害虫名「ナガチャコガネ成虫」が追加されました。
2016/04/20 適用拡大のお知らせ
ジーファイン水和剤の作物名「きゅうり」に適用病害虫名「灰色かび病」が追加されました。
2016/04/06 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「レタス」の使用時期「育苗期後半」に適用病害虫名「アブラムシ類」、使用方法「散布」が追加され、ニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内(育苗培土混和及び育苗期の株元処理は合計1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」の適用病害虫名「アブラムシ類」および「コナジラミ類」に使用時期「育苗期後半」、使用方法「散布」が追加され、ニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内(育苗培土混和、育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「なす」の適用病害虫名「アブラムシ類」に使用時期「育苗期後半」、使用方法「散布」が追加され、ニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内(育苗培土混和、育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、定植後は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、株元散布及び水溶剤の散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「きゅうり」の適用病害虫名「コナジラミ類」に使用時期 「は種時」、使用方法「育苗培土混和」が追加され、ニテンピラムを含む農薬の総使用回数「4回以内(育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
協友ベストガード水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「レタス」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数について「4回以内(育苗培土混和及び育苗期の株元処理は合計1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数について「4回以内(育苗培土混和、育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
・作物名「なす」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数について「4回以内(育苗培土混和、育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、定植後は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、株元散布及び水溶剤の散布は合計3回以内)」に変更されました。
・作物名「きゅうり」のニテンピラムを含む農薬の総使用回数について「4回以内(育苗期の株元処理及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は3回以内)」が「4回以内(定植時までの処理は1回以内、水溶剤の散布は3回以内)」に変更されました。
協友コテツフロアブルの作物名に「みしまさいこ」が追加されました。
2016/03/16 適用拡大のお知らせ
サラブレッドKAIフロアブルの作物名に「直播水稲」が追加されました。
サラブレッドKAI1キロ粒剤の作物名に「直播水稲」が追加されました。
協友トリフミン水和剤の作物名「オクラ」に適用病害虫名「葉すす病」が追加されました。
2016/03/02 適用拡大のお知らせ
アミスタートレボンSEの作物名「稲」の希釈倍数「1000倍」「300倍」について、使用時期「収穫21日前まで」が「収穫14日前まで」に変更されました。
2016/02/17 適用拡大のお知らせ
アッパレZフロアブルが新規登録されました。
協友スミチオン乳剤70において下記内容が変更されました。
・作物名「茶」の使用方法「散布」に適用病害虫名「ミノガ類」が追加されました。
・作物名「茶」の適用病害虫名「ナガチャコガネ幼虫」について使用時期「10月~12月(摘採90日前まで)」が「摘採90日前まで」に変更されました。
・使用液量の欄が追加され、使用方法「1㎡当り5L土壌灌注」が「土壌灌注」に変更されました。
協友トップジンM粉剤DLの作物名に「レタス」が追加されました。
2016/02/03 新規登録のお知らせ
スタウトパディートDX箱粒剤が新規登録されました。
2016/01/06 適用拡大のお知らせ
ディアナWDGにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「かんきつ」に適用病害虫名「ヨモギエダシャク」「ケムシ類」が追加されました。
・作物名「かんきつ」に適用病害虫名「ハスモンヨトウ」が希釈倍数「10000倍」で追加されました。
・作物名「りんご」の適用病害虫名「ハマキムシ類」「ギンモンハモグリガ」「キンモンホソガ」の希釈倍数「5000~10000倍」が「5000~15000倍」に変更されました。
・作物名「なし」の適用病害虫名「チャノキイロアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更されました。
・作物名「もも」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加されました。
・作物名「ネクタリン」に適用病害虫名「アザミウマ類」「ハマキムシ類」が追加されました。
・作物名「ぶどう」の希釈倍数「5000~10000倍」の適用病害虫名「チャノキイロアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更になり、「ハマキムシ類」が追加されました。
・作物名「くり」「さんしょう(果実)」が追加されました。

2015年

2015/12/09 適用拡大のお知らせ
協友ベストガード水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「かんしょ」が追加されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」の適用病害虫名「アザミウマ類」の希釈倍数「1000倍」が「1000~2000倍」に変更されました。
・作物名「なし」の適用病害虫名「カメムシ類」の希釈倍数「1000倍」が「1000~2000倍」に変更されました。
協友アディオン水和剤の作物名「オリーブ」に適用病害虫名「カメムシ類」が追加されました。
スタウトダントツ箱粒剤08において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲(箱育苗)」の適用病害虫名「ツマグロヨコバイ」の使用時期「は種時(覆土前)」が「は種時(覆土前)~移植当日」に変更になりました。
・作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「イネヒメハモグリバエ」が追加されました。
箱いり娘粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲(箱育苗)」の適用病害虫名「イネツトムシ」および「ニカメイチュウ」の使用時期が「移植3日前~移植当日」から「移植7日前~移植当日」に変更になりました。
2015/11/25 適用拡大のお知らせ
協友マメットSM粒剤において下記内容が変更されました。
・適用土壌および適用地帯が削除されました。
・作物名が統合されました。
・使用時期の表記が葉齢表記へ変更されました。
協友ゼータワンフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌および適用地帯が削除されました。
・適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に変更になりました。
・適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」が「エゾノサヤヌカグサ」に変更になりました。
・適用雑草名「シズイ(東北)」が「シズイ」に変更になりました。
・適用雑草名「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に変更になりました。
・適用雑草名「コウキヤガラ(北海道、北陸を除く)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
・作物名「直播水稲」が追加されました。
協友ゼータワンジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌および適用地帯が削除されました。
・適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に変更になりました。
・適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」が「エゾノサヤヌカグサ」に変更になりました。
・適用雑草名「シズイ(東北)」が「シズイ」に変更になりました。
・適用雑草名「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に変更になりました。
・適用雑草名「コウキヤガラ(関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
・作物名「直播水稲」が追加されました。
カルナクスにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「はくさい」が「野菜類(えだまめ、キャベツ、はつかだいこん、だいこん、とうがらし類、にんじん、ピーマン、ねぎ、たまねぎ、アスパラガス、オリーブ(葉)、きゅうり、しゃくやく(薬用)、たらのき、トマト、なす、びわ(葉)、ほうれんそう、レタス、薬用にんじんを除く)」に変更になりました。
・作物名に「とうがらし類、にんじん、ピーマン、アスパラガス、オリーブ(葉)、きゅうり、しゃくやく(薬用)、たらのき、トマト、なす、びわ(葉)、ほうれんそう、レタス、薬用にんじん」が追加されました。
フローバックDFにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名に「豆類(種実)」「いも類」「花き類・観葉植物」が追加されました。
・作物名「だいず」および「きく」が削除されました。
ディアナSCにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲」に適用病害虫名「フタオビコヤガ」が追加されました。
・作物名「豆類(未成熟)」「豆類(種実、ただし、らっかせいを除く)」「にら」の希釈倍数「2500倍」が「2500~5000倍」に変更されました。
・作物名「豆類(未成熟)」「豆類(種実、ただし、らっかせいを除く)」の適用病害虫名に「アザミウマ類」が希釈倍数「5000倍」で追加されました。
・作物名「豆類(種実、ただし、らっかせいを除く)」が「豆類(種実、ただし、あずき、らっかせいを除く)」および「あずき」に変更されました。
・作物名「あずき」に適用病害虫名「アズキノメイガ」が追加されました。
・作物名「非結球あぶらな科葉菜類」が「非結球あぶらな科葉菜類(チンゲンサイを除く)」および「チンゲンサイ」に変更されました。
・作物名「チンゲンサイ」に適用病害虫名「ハモグリバエ類」「ハスモンヨトウ」が追加されました。
・作物名「ほうれんそう」に適用病害虫名「シロオビノメイガ」「ハモグリバエ類」が追加されました。
2015/11/11 適用拡大のお知らせ
ピラクロンジャンボが新規登録されました。
協友トップジンM水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「はくさい」の適用病害虫名に「菌核病」が希釈倍数「1500~2000倍」で追加されました。
・作物名「レタス」の使用方法「散布」の適用病害虫名に「すそ枯病」が希釈倍数「1500倍」で追加されました。
・作物名「すいか」の適用病害虫名に「菌核病」が追加されました。
・作物名「らっかせい」の希釈倍数「1500倍」の適用病害虫名に「茎腐病」が追加されました。
・作物名「いちじく」の使用方法「灌注」について、使用液量「1L/株」が「1~10L/株」に、又、使用時期「定植時及び生育期 但し収穫30日前まで」が「収穫前日まで」に、それぞれ変更されました。
協友トップジンM水和剤の作物名「キャベツ」に適用病害虫名「根朽病」が希釈倍数「1000倍」で追加されました。
ビクトリーZフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に変更になりました。
・適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」が「エゾノサヤヌカグサ」に変更になりました。
・適用雑草名「シズイ(東北、関東・東山・東海)」が「シズイ」に変更になりました。
・適用雑草名「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に変更になりました。
・適用雑草名「コウキヤガラ(北海道、北陸を除く)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
・適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離(関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」が「アオミドロ・藻類による表層はく離」に変更になりました。
・作物名「直播水稲」が追加されました。
協友トリフミン水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「とうもろこし(子実)」及び「未成熟とうもろこし」の希釈倍数に「4000倍」が追加され「2000~4000倍」に変更されました。
・作物名「たまねぎ」の使用方法「苗床灌注」について、使用液量を「セル成型育苗トレイ1箱またはペーパーポット1冊(30×60cm、使用土壌約5L)当り0.5~1L」とする希釈倍数「100倍」が追加されました。
協友トリフミン乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「トマト」の適用病害虫名に「うどんこ病」及び「すすかび病」が追加されました。
・作物名「稲」の使用方法「種子吹き付け処理(種子消毒機使用)又は塗沫処理」について希釈倍数が「5~10倍」に変更されました。
・作物名「稲」の使用方法「10分間種子浸漬」及び「24~48時間種子浸漬」について使用液量が「-」に変更され、また、「種子吹き付け処理(種子消毒機使用)又は塗沫処理」について使用液量に「乾燥種籾1kg当り希釈液30ml」が追加されました。
・作物名「小麦」の使用液量が「60~150L / 10a」に変更されました。
・作物名「きゅうり」、「なす」、「トマト」及び「きく」の使用液量が「100~300L/10a」に変更されました。
・作物名「こんにゃく」の使用液量が「種いも1㎡当り150mL」に変更されました。
・「チューリップ」の使用液量が「-」に変更されました。
2015/10/14 適用拡大のお知らせ
協友パダンSG水溶剤の作物名「いぬまき」が作物名「樹木類」に、その適用害虫名「キオビエダシャク」が適用害虫名「シャクトリムシ類」に変更になりました。
協友ゼータワン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、移植後60日まで」が削除されました。
・作物名「直播水稲」の使用時期「稲1.5葉期~ノビエ3葉期 ただし、移植後60日まで」が削除されました。
・適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に変更になりました。
・適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」が「エゾノサヤヌカグサ」に変更になりました。
・適用雑草名「シズイ(東北)」が「シズイ」に変更になりました。
・適用雑草名「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に変更になりました。
・適用雑草名「コウキヤガラ(北海道、東北を除く)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
ビクトリーZジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に変更になりました。
・適用雑草名「オモダカ(北海道を除く)」が「オモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に変更になりました。
・適用雑草名「コウキヤガラ(関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
・適用雑草名「シズイ(東北)」が「シズイ」に変更になりました。
・適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離(北陸、関東・東山・東海、近畿・中国・四国)」が「アオミドロ・藻類による表層はく離」に変更になりました。
2015/09/09 適用拡大のお知らせ
協友サンシャイン1キロ粒剤において適用土壌、適用地帯が削除されました。
協友サンシャインフロアブルにおいて適用土壌、適用地帯が削除されました。
協友農将軍フロアブルにおいて適用土壌、適用地帯が削除されました。
2015/08/26 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、移植後30日まで」が削除されました。
・適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に変更になりました。
・適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・適用雑草名「シズイ(東北)」が「シズイ」に変更になりました。
・適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」が「エゾノサヤヌカグサ」に変更になりました。
・適用雑草名「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に変更になりました。
・適用雑草名「コウキヤガラ(東北、関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
・適用雑草名「アオミドロ・藻類による表層はく離(北海道、東北を除く)」が「アオミドロ・藻類による表層はく離」に変更になりました。
協友草笛ジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・使用量「20個(1kg)/10a」の適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・使用量「10個(500g)/10a」の適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に、 「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に、「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に、 「コウキヤガラ(関東・東山・東海)」が「コウキヤガラ」に変更になりました。
・使用量「10個(500g)/10a」の使用時期「移植直後~ノビエ1葉期 但し、移植後30日まで」が削除され、「植代後~移植前7日又は移植直後~ノビエ1葉期 但し、移植後30日まで」に変更になりました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
協友草笛フロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・使用量「500ml/10a」の適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道、東北)」が「ヘラオモダカ」に変更になりました。
・使用量「500ml/10a」の使用時期「植代時(移植7日前まで)」が「植代時(移植前7日まで)」に変更になりました。
・使用量「500ml/10a」の使用時期「植代後~移植前7日 又は 移植直後~ノビエ1葉期(近畿・中国・四国、九州はノビエ発生始期まで) 但し、移植後30日まで」が「植代後~移植前7日 又は 移植直後~ノビエ1葉期 但し、移植後30日まで」に変更になりました。
・使用量「300ml/10a(少量散布)」の適用雑草名「ミズガヤツリ(北海道を除く)」が「ミズガヤツリ」に、 「コウキヤガラ(関東・東山・東海、九州)」が「コウキヤガラ」に、「クログワイ(北海道を除く)」が「クログワイ」に、 「シズイ(東北)」が「シズイ」に変更になりました。
・使用量「300ml/10a(少量散布)」の使用時期「移植直後~ノビエ1葉期 但し、移植後30日まで」が削除され、「植代後~移植前7日 又は 移植直後~ノビエ1葉期 但し、移植後30日まで」に変更になりました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
サラブレッドフロアブルにおいて適用土壌、適用地帯が削除されました。
サラブレッドRXフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・直播水稲の使用時期の「イネ」が「稲」に変更になりました。
キチットフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・直播水稲の使用時期の「イネ」が「稲」に変更になりました。
キチット1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・直播水稲の使用時期の「イネ」が「稲」に変更になりました。
キチットジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・適用土壌、適用地帯が削除されました。
・直播水稲の使用時期の「イネ」が「稲」に変更になりました。
2015/07/22 適用拡大のお知らせ
ピラクロンフロアブルにおいて適用土壌、適用地帯が削除されました。
ピラクロン1キロ粒剤において適用土壌、適用地帯が削除されました。
バッチリフロアブルにおいて適用土壌、適用地帯が削除されました。
バッチリジャンボにおいて適用土壌、適用地帯が削除されました。
バッチリ1キロ粒剤において適用土壌、適用地帯が削除されました。
2015/06/24 適用拡大のお知らせ
ディアナSCにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「だいこん」に適用病害虫名「ウワバ類」、「カブラハバチ」、「ハモグリバエ類」が追加されました。
・作物名「はくさい」に適用病害虫名「アザミウマ類」、「ウワバ類」、「オオタバコガ」が追加されました。
・作物名「キャベツ」の適用病害虫名「アザミウマ類」に使用方法「灌注」が追加になり、スピネトラムを含む農薬の総使用回数が「2回以内」から「3回以内(定植時までの処理は1回以内、散布は2回以内)」に変更になりました。
・作物名「ブロッコリー」に適用病害虫名「アザミウマ類」、「ウワバ類」、「オオタバコガ」が追加されました。
・作物名「「たまねぎ」に適用病害虫名「ハスモンヨトウ」が追加されました。
・作物名「ねぎ」に適用病害虫名「ネギコガ」が追加されました。
・作物名「アスパラガス」に適用病害虫名「オオタバコガ」、「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「トマト」および「ミニトマト」の適用病害虫名「アザミウマ類」に希釈倍数「5000倍」が追加になり、「2500~5000倍」に変更になりました。
・作物名「ピーマン」に適用病害虫名「オオタバコガ」、「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「きゅうり」に適用病害虫名「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「メロン」に適用病害虫名「コナジラミ類」および「ハモグリバエ類」が追加になり、「タバココナジラミ」が削除になりました。
・作物名「なばな類」、「らっきょう」が追加になりました。
・作物名「りんどう」を追加し、作物名「花き類・観葉植物」が「花き類・観葉植物(りんどうを除く)」に変更になりました。
2015/05/27 適用拡大のお知らせ
ベストガード粒剤の作物名「ねぎ」の適用病害虫名「ネギアザミウマ」に使用方法「株元処理」が追加になりました。(住友化学登録)
2015/05/19 適用拡大のお知らせ
ダントツ水溶剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「未成熟とうもろこし」、「豆類(未成熟、ただし、えだまめを除く)」、「非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、チンゲンサイを除く)」、「こまつな」、「みつば」、「しゅんぎく」、「ほうれんそう」、「パセリ」、「セルリー」、「あさつき」、「わけぎ」、「とうがらし類」、「キウイフルーツ」、「はくさい」、「かぶ」が追加になりました。
・作物名「うめ」の使用時期が「収穫3日前まで」から「収穫前日まで」に変更になりました。
・作物名「チンゲンサイ」の使用時期が「収穫14日前まで」から「収穫7日前まで」に、クロチアニジンを含む農薬の総使用回数が「4回以内(は種時及び定植時の土壌混和は合計1回以内、散布は3回以内)」に変更になりました。
・作物名「非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、チンゲンサイを除く)」の追加に伴い、作物名「みずな」が削除になりました。
・作物名「つつじ類」および「げっきつ」の本剤の使用回数およびクロチアニジンを含む農薬の総使用回数が「4回以内」から「6回以内」に変更になりました。
ダントツ粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「はくさい」、「かぶ」、「こまつな」、「しゅんぎく」、「ほうれんそう」、「チンゲンサイ」が追加になりました。
・作物名「セルリー」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数が「4回以内(定植時の土壌混和は1回以内、散布は3回以内)」に変更になりました。
・作物名「げっきつ」の本剤の使用回数およびクロチアニジンを含む農薬の総使用回数が「4回以内」から「6回以内」に変更になりました。
・作物名「さとうきび」に適用病害虫名「カンシャコバネナガカメムシ」、使用方法「株元処理土壌混和」が追加になりました。
・作物名「さとうきび」のクロチアニジンを含む農薬の総使用回数が「1回」から「4回以内(植付時の土壌混和は1回以内、植付後は3回以内)」に変更になりました。
・作物名「ねぎ」の使用量「6kg/10a」に使用時期「は種時」、使用方法「作条処理土壌混和」が追加になりました。
ダントツフロアブルの作物名に「さとうきび」が追加されました。(住友化学登録)
ブラシンダントツフロアブルにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲」に適用病害虫名「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」、「ごま葉枯病」が追加されました。
・作物名「稲」の適用病害虫名「いもち病」に希釈倍数「1000倍」、使用方法「散布」が追加されました。
・作物名「稲」に適用病害虫名「ウンカ類」、「ツマグロヨコバイ」、「カメムシ類」、「イナゴ類」、希釈倍数「1000倍」、使用方法「散布」が追加になりました。
2015/02/20 適用拡大のお知らせ
ディアナWDGにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「かき」が追加になりました。
・作物名「いちじく」が追加になりました。
ディアナSCにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「かんしょ」「豆類(未成熟)」「豆類(種実、ただし、らっかせいを除く)」「かぶ」「にら」「ほうれんそう」が追加になりました。
・作物名「こまつな」が「非結球あぶらな科葉菜類」に変更になりました。
・作物名「茶」の使用時期が「摘採7日前まで」から「摘採前日まで」に変更になりました。
2015/02/04 適用拡大のお知らせ
バロックフロアブルの作物名に「食用ミニバラ/ハダニ類」が追加されました。
フローバックDFの作物名に「そば」「だいこん」が追加されました。(住友化学登録)
スタウトダントツ箱粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲」が追加になりました。
・「稲(箱育苗)」の使用時期「は種時(覆土前)」に適用病害「苗立枯細菌病」が追加になりました。
スタウトダントツディアナ箱粒剤の作物名に「稲」が追加されました。(住友化学登録)

2014年

2014/12/17 適用拡大のお知らせ
ディアナWDGにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「マンゴー」が追加になりました。
・作物名「かんきつ」の適用病害虫名「チャノキイロアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更になりました。
・作物名「かんきつ」に適用病害虫名「コナジラミ類」が追加になりました。
・作物名「かんきつ」の適用病害虫名「ミカンキジラミ」の希釈倍数が「5000倍」から 「5000~10000倍」に変更になりました。
・作物名「おうとう」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加になりました。
・作物名「ブルーベリー」の適用病害虫名「オウトウショウジョウバエ」の希釈倍数が「5000倍」から「5000~10000倍」に変更になりました。
・作物名「ブルーベリー」に適用病害虫名「ハマキムシ類」が追加になりました。
2014/11/19 適用拡大のお知らせ
箱いり娘粒剤の作物名「稲(箱育苗)」の適用害虫「イネドロオイムシ」、「ウンカ類」、「ツマグロヨコバイ」および「フタオビコヤガ」の使用時期が「移植3日前~移植当日」から「移植7日前~移植当日」に変更になりました。(住友化学登録)
2014/11/17 適用拡大のお知らせ
協友スターナ水和剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ピーマン」「ズッキーニ」が追加になりました。
・作物名「カラー」の使用液量が「-」から「球根100kg当り1~3L」に変更になりました。
・作物名「こんにゃく」、使用方法「種いも吹き付け処理」の使用液量が「150mL/mL」から「種いも1mL当り150mL」に変更になりました。
2014/10/22 適用拡大のお知らせ
ゼータワン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植直後~ノビエ3葉期 ただし、移植後30日まで」が「移植直後~ノビエ3葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更になりました。
・作物名「移植水稲」の使用時期「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、移植後30日まで」が「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、収穫60日前まで」に変更になりました。
・作物名「直播水稲」が追加になりました。
ビクトリーZ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草「コウキヤガラ(関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」が「コウキヤガラ(東北、関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」に変更になりました。
・作物名「直播水稲」に適用雑草「セリ」が追加になりました。
ビクトリーZフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草「シズイ(東北)」が「シズイ(東北、関東・東山・東海)」に変更になりました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草「コウキヤガラ(東北、関東・東山・東海、九州)」が「コウキヤガラ(北海道、北陸を除く)」に変更になりました。
2014/10/08 適用拡大のお知らせ
ピラクロエース1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・北海道の壌土~埴土、東北、北陸、関東・東山・東海の普通期及び早期栽培地帯、近畿・中国・四国の普通期栽培地帯について使用時期に「移植直後」を追加して「移植直後~ノビエ2.5葉期、ただし、移植後30日まで」に変更されました。
・北海道の壌土~埴土、東北、北陸、関東・東山・東海の普通期及び早期栽培地帯、近畿・中国・四国の普通期栽培地帯について使用時期に「移植時」を追加し、使用方法を「田植同時散布機で施用」としました。
・使用方法に「無人ヘリコプターによる散布」を追加し、「湛水散布又は無人ヘリコプターによる散布」に変更されました。
2014/10/03 適用拡大のお知らせ
バロックフロアブルの作物名に「かんしょ」が追加されました。
2014/09/24 適用拡大のお知らせ
スタウトダントツ箱粒剤08の作物名「稲(箱育苗)」の使用時期「は種時(覆土前)」に適用病害「苗立枯細菌病」が追加になりました。(住友化学登録)
ピラクロエースフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・北海道の壌土~埴土、東北、北陸、関東・東海・東山の普通期及び早期栽培地帯、近畿・中国・四国の普通期栽培地帯について使用時期に「移植直後」を追加して「移植直後~ノビエ2.5葉期、ただし、移植後30日まで」に変更されました。
・北海道の壌土~埴土、東北、北陸、関東・東海・東山の普通期及び早期栽培地帯、近畿・中国・四国の普通期栽培地帯について使用時期に「移植時」を追加し、使用方法を「田植同時散布機で施用」としました。
バッチリ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草に「コウキヤガラ(近畿・中国・四国)」が追加されました。
・作物名「直播水稲」の適用土壌「砂壌土」に使用時期「稲出芽始期」を追加し、適用土壌「砂壌土~埴土」および使用時期「稲出芽始期~ノビエ2.5葉期 ただし、収穫90日前まで」となりました。
サラブレッドKAIジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・適用地帯に「北陸」、「九州の早期栽培地帯」が追加されました。
・関東・東山・東海、近畿・中国・四国の適用土壌に「砂壌土」が追加されました。
・北陸、近畿・中国・四国の適用雑草に「マツバイ」が追加されました。
サラブレッドKAI1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用地帯に「北陸」が追加されました。
・関東・東山・東海、近畿・中国・四国の適用雑草に「オモダカ」が追加されました。
・関東・東山・東海、近畿・中国・四国の適用雑草に「クログワイ」が追加されました。
・関東・東山・東海、九州の適用雑草に「コウキヤガラ」が追加されました。
サラブレッドKAIフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用地帯に「北陸」が追加されました。
・関東・東山・東海、近畿・中国・四国の適用雑草に「オモダカ」が追加されました。
・関東・東山・東海、近畿・中国・四国の適用雑草に「クログワイ」が追加されました。
・関東・東山・東海、九州の適用雑草に「コウキヤガラ」が追加されました。
2014/08/27 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤において下記内容が変更されました。
・作物名「果樹類(かんきつを除く)」に「アブラムシ類、ハダニ類、うどんこ病」が追加されました。
・作物名「かんきつ」に「アブラムシ類、ハダニ類(ミカンハダニを除く)、うどんこ病」が追加されました。
ノンブラスフロアブルの「稲」の適用病害虫名に「稲こうじ病/1000倍/散布」が追加されました。
ノンブラス粉剤DLの「稲」の適用病害虫名に「稲こうじ病/4kg/10a/散布」が追加されました。
2014/07/23 適用拡大のお知らせ
バイオセーフにおいて下記内容が変更されました。(エス・ディー・エス バイオテック登録)
・「りんご」の希釈液量が「2.5~25ℓ」となりました。
・「ふさすぐり」の適用病害虫に「スグリコスカシバ」が追加されました。
2014/07/09 適用拡大のお知らせ
トレノックスフロアブルの作物名に「ぶどう」が追加されました。
2014/06/11 適用拡大のお知らせ
ピラクロン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用雑草名「コウキヤガラ」の適用地域に「近畿・中国・四国」が追加されました。
・直播水稲の使用時期に「は種時」を追加し、その使用方法に「は種同時散布機で施用」が追加されました。
・作物名「直播水稲」の「適用地帯」が「全域」になりました。
協友ダントツ水溶剤 の作物名「豆類(種実、ただし、だいず、らっかせいを除く)」が「豆類(種実、ただし、らっかせい、だいず、いんげんまめを除く)」に変更され、作物名「いんげんまめ」が追加されました。
協友ベストガード粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「なす」の使用方法「株元処理」の使用時期が「育苗期後半」から「育苗期」に変更されました。
・作物名「ねぎ」の適用病害虫名「ネギアザミウマ」に使用方法「作条処理土壌混和」が追加されました。
2014/05/28 適用拡大のお知らせ
プレオフロアブルにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・「メロン」に適用害虫「ミナミキイロアザミウマ」が追加になりました。
・「かんしょ」に適用害虫「ナカジロシタバ」、希釈倍数「1000倍」が追加になりました。
2014/04/23 適用拡大のお知らせ
ディアナSCの作物名に「稲」が追加されました。(住友化学登録)
スタウトダントツディアナ箱粒剤の作物名「稲(箱育苗)」のスピネトラムを含む農薬の総使用回数が「1回」から「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布は2回以内)」に変更になりました。(住友化学登録)
箱いり娘粒剤の作物名「稲(箱育苗)」のスピネトラムを含む農薬の総使用回数が「1回」から「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田での散布は2回以内)」に変更になりました。(住友化学登録)
2014/03/10 適用拡大のお知らせ
プレオフロアブルにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「未成熟とうもろこし」が追加になりました。
・作物名「たまねぎ」が追加になりました。
・作物名「かぶ」が追加になりました。
・作物名「にんじん」が追加になりました。
・作物名「カリフラワー」が追加になりました。
・作物名「チンゲンサイ」が「非結球あぶらな科葉菜類(こまつな、みずなを除く)」に変更になりました。
・作物名「こまつな」が追加になりました。
・作物名「みずな」が追加になりました。
・作物名「茎ブロッコリー」が追加になりました。
・作物名「オクラ」が追加になりました。
2014/01/29 適用拡大のお知らせ
ディアナWDGにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・「りんご」に適用害虫「ギンモンハモグリガ」が追加になりました。
・「なし」の適用害虫「チュウゴクナシキジラミ」および「チャノキイロアザミウマ」の希釈倍数が「5000倍」から「5000~10000倍」に変更になりました。
・「もも」に適用害虫「ハマキムシ類」が追加になりました。

2013年

2013/12/04 適用拡大のお知らせ
箱いり娘粒剤(住友化学登録)において下記内容が変更されました。
・「稲(箱育苗)」に適用病害「疑似紋枯症(赤色菌核病菌)」、「疑似紋枯症(褐色紋枯病菌)」が追加になりました。
・「稲(箱育苗)」の適用病害「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」、「内穎褐変病」、「イネミズゾウムシ」の使用時期が「移植3日前~移植当日」から「移植7日前~移植当日」に変更になりました。
2013/11/20 適用拡大のお知らせ
協友パダンSG水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「はとむぎ」の使用時期が「収穫21日前まで」から「収穫14日前まで」に変更になりました。
・作物名「だいこん」の希釈倍数「1000倍」が削除になりました。
・作物名「ぶどう」が「大粒種ぶどう」に変更になりました。
STジベラ錠において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・「すもも(貴陽)」の使用目的に「着果安定」が追加になりました。
・「種いも用ばれいしょ」の使用目的に「全粒種いもの増収」が追加になりました。
2013/11/06 適用拡大のお知らせ
協友ゼータワンフロアブルの作物名「移植水稲」における使用方法「原液湛水散布」に、「水口施用」が追加され「原液湛水散布又は水口施用」となりました。
2013/10/23 適用拡大のお知らせ
ピラクロンフロアブルの作物名「移植水稲」における使用方法「原液湛水散布」に、「水口施用」が追加され「原液湛水散布又は水口施用」となりました。
協友スターナ水和剤の作物名「キャベツ」に適用病害虫名「黒斑細菌病」が追加されました。
2013/10/22 適用拡大のお知らせ
ディアナSCの作物名に「ピーマン」「だいこん」「はくさい」「ブロッコリー」「こまつな」「カリフラワー」「メロン」「きゅうり」「たまねぎ」「アスパラガス」が追加されました。(住友化学登録)
ディアナWDGの作物名に「ぶどう」「かんきつ」「おうとう」「ブルーベリー」「すもも」「ネクタリン」が追加されました。(住友化学登録)
2013/07/02 適用拡大のお知らせ
フェリムゾンを含む農薬について稲の使用時期が変更されました。
フェリムゾンを含む農薬について稲の使用時期が変更されました。(住友化学登録)
2013/05/29 適用拡大のお知らせ
ピラクロン1キロ粒剤の作物名に「直播水稲」が追加されました。
ピラクロンフロアブルの作物名に「直播水稲」が追加されました。
協友サンシャインフロアブルの作物名「直播水稲」の「適用雑草名」に「ウリカワ」が追加されました。
2013/05/15 適用拡大のお知らせ
協友ダニサラバフロアブルの作物名に、とうがん、ぶどう、びわ、ピーマン、やまのいも、みょうが、食用ぎく、モロヘイヤ(ハダニ類、1000倍)が追加されました。
2013/03/27 適用拡大のお知らせ
スタウトダントツディアナ箱粒剤の作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「内穎褐変病」が追加されました。(住友化学登録)
2013/03/13 適用拡大のお知らせ
協友アミスターアクタラSCの作物名「稲」の「カメムシ類」、「いもち病」の使用方法「散布」に希釈倍数「250倍」、使用液量「25 L/10 a」が追加されました。
協友ダントツ水溶剤に作物名「わた」が追加されました。
ディアナSCの作物名に「わた」が追加されました。(住友化学登録)
エスマルクDFの作物名に「わた」が追加されました。(住友化学登録)
2013/02/13 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ(東北)」を追加する。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「オモダカ(北陸、近畿・中国・四国を除く)」に適用地帯「北陸、近畿・中国・四国」を追加し、「オモダカ」に変更する。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「クログワイ(東北、関東・東山・東海、九州)」に適用地帯「北陸、近畿・中国・四国」を追加し、「クログワイ(北海道を除く)」に変更する。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「コウキヤガラ(関東・東山・東海)」に適用地帯「近畿・中国・四国、九州」を追加し、「コウキヤガラ(関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」に変更する。
・作物名「直播水稲」を追加する。

2012年

2012/12/05 適用拡大のお知らせ
スタウトダントツ箱粒剤08の作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「内穎褐変病」が追加されました。(住友化学登録)
2012/10/10 適用拡大のお知らせ
協友パダン粒剤4の作物名「稲」に適用病害虫名「フタオビコヤガ」が追加されました。
ノンブラスバリダダントツフロアブルの作物名「稲」に「300倍/25L/10a/散布」が追加されました。
2012/09/26 新規登録のお知らせ
サラブレッドKAIフロアブルが新規登録されました。
サラブレッドKAI1キロ粒剤が新規登録されました。
2012/09/12 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤において下記内容が変更されました。
・かんきつの希釈倍数に「300倍」が追加されて「100~300倍」となりました。
・作物名に「ミニトマト」が追加されました。
スタウトダントツディアナ箱粒剤の作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「イネヒメハモグリバエ」が追加されました。(住友化学登録)
2012/08/29 適用拡大のお知らせ
協友サンシャイン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用地帯「九州」の適用土壌「砂壌土」に使用時期「移植直後」が追加されて、「移植直後~ノビエ2葉期ただし、移植後30日まで」となりました。
・使用時期「移植時」の適用土壌「砂壌土~埴土」の適用地帯に「九州の普通期及び早期栽培地帯」が追加されて、「全域(北海道を除く)の普通期及び早期栽培地帯」となりました。
・作物名に「直播水稲」、適用雑草名に「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ミズガヤツリ、ウリカワ、ヒルムシロ」、使用時期に「稲1葉期~ノビエ2葉期ただし、収穫75日前まで」、適用土壌に「砂壌土~埴土」、適用地帯に「全域(北海道を除く)」が追加されました。
協友サンシャインフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用地帯「九州」の適用土壌「砂壌土」に使用時期「移植直後」が追加されて、「移植直後~ノビエ2葉期ただし、移植後30日まで」となりました。
・使用時期「移植時」の適用土壌「砂壌土~埴土」の適用地帯に「九州の普通期及び早期栽培地帯」が追加されて、「全域(北海道を除く)の普通期及び早期栽培地帯」となりました。
・作物名に「直播水稲」、適用雑草名に「水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ミズガヤツリ、ヒルムシロ」、使用時期に「稲1葉期~ノビエ2葉期ただし、収穫75日前まで」、適用土壌に「砂壌土~埴土」、適用地帯に「全域(北海道を除く)」が追加されました。
2012/08/20 適用拡大のお知らせ
ピラクロンフロアブルの適用作物名に「ひえ(水田移植栽培)」が追加されました。
2012/08/08 使用制限のお知らせ
ピラクロンフロアブル使用制限を伴う登録内容変更について
ピラクロン1キロ粒剤使用制限を伴う登録内容変更について
草笛ジャンボ使用制限を伴う登録内容変更について
農将軍フロアブル使用制限を伴う登録内容変更について
草笛フロアブル使用制限を伴う登録内容変更について
2012/07/25 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「オモダカ(東北、関東・東山・東海、近畿・中国・四国)」に適用地帯「北陸」及び「九州」が追加となり、「オモダカ(北海道を除く)」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「クログワイ(関東・東山・東海)」に適用地帯「東北」、「北陸」、「近畿・中国・四国」及び「九州」が追加となり、「クログワイ(北海道を除く)」に変更されました。
・作物名「移植水稲」の適用雑草名「コウキヤガラ(近畿・中国・四国)」に適用地帯「関東・東山・東海」及び「九州」が追加となり、「コウキヤガラ(関東・東山・東海、近畿・中国・四国、九州)」に変更されました。
ディアナWDGの作物名「なし」に適用病害虫名「チャノキイロアザミウマ」が追加されました。(住友化学登録)
ディアナSCの作物名「花き類・観葉植物(きくを除く)」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加され、作物名が「きく」とまとまり、作物名「花き類・観葉植物」となりました。(住友化学登録)
2012/07/11 適用拡大のお知らせ
ノンブラス粉剤DLの作物名「稲」の適用病害虫名に「内穎褐変病」および「もみ枯細菌病」が追加され、使用量が「4kg/10a」となりました。
ノンブラスフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・「稲」に適用病害虫名「内穎褐変病/1000倍/散布」が追加されました。
・「稲」の希釈倍数「1000倍」の使用液量が「60~150L/10a」に変更されました。
バッチリ1キロ粒剤の作物名「直播水稲」に適用土壌『砂壌土』が追加され、使用時期が『イネ出芽揃~ノビエ2.5葉期 ただし、収穫90日前まで』となりました。
バッチリジャンボの作物名「直播水稲」の適用土壌に『砂壌土』が追加されました。
ピラクロエース1キロ粒剤の適用雑草名に「コウキヤガラ(北海道)」が追加されました。
ピラクロエースフロアブルの適用雑草名に「コウキヤガラ(北海道)」が追加されました。
2012/03/21 適用拡大のお知らせ
トレノックスフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「かき」にうどんこ病が追加されました。
・作物名「あんず」のかいよう病が追加されました。
2012/03/07 適用拡大のお知らせ
協友ダントツ水溶剤の作物名「なし」に適用病害虫名「チュウゴクナシキジラミ」が追加されました。
協友ベストガード水溶剤の作物名「なし」に適用病害虫名「チュウゴクナシキジラミ」が追加されました。
2012/02/22 適用拡大のお知らせ
ディアナSCにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「なす」の適用病害虫に「オオタバコガ」及び「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「トマト、ミニトマト」に適用病害虫「オオタバコガ」が追加されました。
2012/02/08 適用拡大のお知らせ
プレオフロアブルの作物名「だいず」の使用方法「無人ヘリコプターによる散布」の希釈倍数が「16倍」から「8~16倍」に変更されました。(住友化学登録)
2012/01/25 新規登録のお知らせ
箱いり娘粒剤が新規登録されました。(住友化学登録)

2011年

2011/11/30 適用拡大のお知らせ
ヤシマバイジット粒剤の作物名「すぎ(苗木)、ひのき(苗木)」の「本剤の使用回数」及び「MPPを含む農薬の総使用回数」が「1回」に変更されました。
協友バイジット乳剤において下記内容が変更されました。
・作物名「稲」が削除されました。
・作物名「芝」、「すぎ(苗木)」及び「ひのき(苗木)」の本剤の使用回数及びMPPを含む農薬の総使用回数が「1回」に変更されました。
・作物名「ばれいしょ」、「だいず」及び「あずき」の使用液量が「100~300L/10a」となりました。
・作物名「水田作物、畑作物(休耕田)」の使用液量が「60~150L/10a」となりました。
ベルクートフロアブルにおいて下記内容が変更されました。(日本曹達登録)
・作物名「やまのいも(むかご)/青かび病」が追加されました。
・作物名「らっきょう/灰色かび病」が追加されました。
・作物名「メロン/菌核病、うどんこ病、つる枯病」が追加されました。
・作物名「きゅうり」に適用病害虫名「黒星病」が追加されました。
2011/11/09 適用拡大のお知らせ
ディアナSCにおいて下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「きく」が追加されました。
・作物名「花き類・観葉植物(きくを除く)」が追加されました。
スタウトダントツディアナ箱粒剤において下記内容が変更されました。(住友化学登録)
・作物名「稲(箱育苗)」の適用病害虫名「イネミズゾウムシ」の使用時期が「移植3日前~移植当日」に変更されました。
・作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「白葉枯病」、「もみ枯細菌病」、「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」が追加されました。
2011/10/12 適用拡大のお知らせ
協友ダントツ粒剤の作物名「カーネーション」を「花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)」に変更されました。
オリオン水和剤40において下記内容が変更されました。
・作物名「かんきつ」に「ヨモギエダシャク」が追加されました。
・作物名「かんきつ」の適用病害虫名「クワゴマダラヒトリ」が「ケムシ類」に変更されました。
プレオフロアブルの作物名「豆類(未成熟)」に適用病害虫名「ハモグリバエ類」が追加されました。
2011/09/07 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・適用雑草名「オモダカ(九州を除く)」に変更されました。
・「北海道」の適用土壌を「砂壌土~埴土」に変更し、使用時期を「移植後5日~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」に変更し、適用地帯を「全域の普通期及び早期栽培地帯」に変更されました。
ディアナSCにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「トマト」、「ミニトマト」の希釈倍数「2500~5000倍」に適用病害虫名「ハスモンヨトウ」が追加されました。
・作物名「トマト」、「ミニトマト」に適用病害虫名「アザミウマ類」、「コナジラミ類」が追加されました。
・作物名「なす」の希釈倍数が「2500~5000倍」に変更されました。
・作物名「なす」に適用病害虫名「ハスモンヨトウ」、「ハモグリバエ類」が追加されました。
・作物名「キャベツ」に適用病害虫名「オオタバコガ」が追加されました。
・作物名「キャベツ」の適用病害虫名「タマナギンウワバ」が「ウワバ類」に変更されました。
・作物名「ねぎ」の適用病害虫名「ネギハモグリバエ」の希釈倍数が「2500~5000倍」に変更されました。
・作物名「ねぎ」に適用病害虫名「シロイチモジヨトウ」が追加されました。
・作物名「ねぎ」の適用病害虫名「ネギアザミウマ」が「アザミウマ類」に変更されました。
・作物名「レタス」、「非結球レタス」に適用病害虫名「オオタバコガ」、「ハスモンヨトウ」が追加されました。
・作物名「レタス」、「非結球レタス」の適用病害虫名「ナモグリバエ」が「ハモグリバエ類」に変更されました。
・作物名「いちご」に適用病害虫名「ハスモンヨトウ」が追加されました。
・作物名「茶」に適用病害虫名「チャトゲコナジラミ」が追加されました。
2011/08/24 適用拡大のお知らせ
ディアナWDGにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「りんご」に適用病害虫名「ヨモギエダシャク」及び「ケムシ類」が追加されました。
・作物名「なし」に適用病害虫名「ハマキムシ類」が追加されました。
・作物名「もも」に適用病害虫名「シンクイムシ類」が追加されました。
ディアナSCの作物名「キャベツ」に適用病害虫名「アザミウマ類」が追加されました。
2011/08/03 適用拡大のお知らせ
バッチリ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・「直播水稲」の使用時期を『イネ出芽始期~ノビエ2.5葉期ただし、収穫90日前まで』に変更されました。
・「直播水稲」の適用地帯に『九州』が追加され、『全域』に変更されました。
・「直播水稲」の適用雑草に『ミズガヤツリ、ウリカワ、ヒルムシロ』が追加されました。
バッチリジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・作物名に『直播水稲』が追加されました。
・オモダカの適用地帯に『関東・東山・東海』が追加されました。
・適用雑草名に『シズイ(東北)』が追加されました。
・作物名「移植水稲」の使用時期を『移植直後~ノビエ2.5葉期 ただし、移植後30日まで』に変更されました。
バッチリフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・「直播水稲」の使用時期を『イネ出芽始期~ノビエ2.5葉期ただし、収穫90日前まで』に変更されました。
フローバックDFに作物名「きく」が追加されました。
ナシヒメコンの作物名「すもも」の適用病害虫名「スモモヒメシンクイ」の使用量が「50~100本/10a(23g/100本製剤)」に変更されました。
2011/07/20 適用拡大のお知らせ
協友ゼータワン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・「移植水稲」の適用雑草名「ヘラオモダカ(北海道)」に適用地帯「東北」が追加されました。
・「移植水稲」に適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」、「シズイ(東北)」、「オモダカ」、「クログワイ(北海道を除く)」、「コウキヤガラ(北海道、北陸を除く)」が追加されました。
・「移植水稲」に適用雑草名「セリ(九州を除く)」、適用地帯に「九州」が追加されました。
・「移植水稲」の使用時期および適用地帯が、「移植後5日~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」「北海道、近畿・中国・四国、九州の普通期及び早期栽培地帯」、および「移植直後~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」「東北、北陸、関東・東山・東海の普通期及び早期栽培地帯」に変更されました。
・「移植水稲」に使用時期「移植時」、使用方法「田植同時散布機で施用」、適用地帯「東北、北陸、関東・東山・東海の普通期及び早期栽培地帯」が追加されました。
協友ゼータワンフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・「移植水稲」に適用雑草名「エゾノサヤヌカグサ(北海道)」、「シズイ(東北)」、「オモダカ」、「クログワイ(北海道を除く)」、「コウキヤガラ(東北、関東・東山・東海、九州)」が追加されました。
・「移植水稲」の適用雑草名「セリ(北陸、九州を除く)」の適用地帯に「北陸、九州」が追加されました。
・「移植水稲」の使用時期が「移植後5日~ノビエ3葉期 ただし、移植後30日まで」に変更されました。
・「移植水稲」の適用地帯「全域(東北を除く)の普通期及び早期栽培地帯」の適用土壌が「砂壌土~埴土」に変更され、適用地帯が「全域の普通期及び早期栽培地帯」に変更されました。
協友サンシャインフロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・「九州」の適用土壌「壌土~埴土」に使用時期「移植直後」が追加されました。
・「移植時」の適用土壌「壌土~埴土」に適用地帯「九州の普通期及び早期栽培地帯」が追加されました。
協友サンシャイン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・適用地帯「九州」の適用土壌「壌土~埴土」に使用時期「移植直後」が追加されました。
・使用時期「移植時」の適用土壌「壌土~埴土」に適用地帯「九州の普通期及び早期栽培地帯」が追加されました。
協友農将軍フロアブルにおいて下記内容が変更されました。
・使用量「300ml/10a(少量散布)」に使用時期「移植時」、使用方法「田植同時散布機で施用」、適用地帯「全域(近畿・中国・四国、九州を除く)の普通期及び早期栽培地帯」が追加されました。
協友草笛フロアブルの使用量「300mL/10a(少量散布)」の使用時期に「移植時」が追加され、使用方法に「田植同時散布機で施用」が追加されました。
ビクトリーZ1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・「移植水稲」の「オモダカ(北海道)」に適用地帯「東北、関東・東山・東海、九州」が追加されました。
・「移植水稲」に「クログワイ(東北、関東・東山・東海、九州)」、「コウキヤガラ(関東・東山・東海)」が追加されました。
・「移植水稲」の「ヒルムシロ(北陸を除く)」に「北陸」が追加されました。
・「移植水稲」に「移植時」、「田植同時散布機で施用」、「東北、北陸、関東・東山・東海の普通期及び早期栽培地帯」が追加されました。
・「移植水稲」の適用地帯「東北、北陸、関東・東山・東海の普通期及び早期栽培地帯」の使用時期が「移植直後~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」に変更されました。
・「移植水稲」の「北海道」の適用土壌が「砂壌土~埴土」に変更され、「九州の普通期及び早期栽培地帯」の使用時期が「移植後5日~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」に変更されました。
2011/07/06 適用拡大のお知らせ
ビクトリーZジャンボにおいて下記内容が変更されました。
・「移植水稲」に適用雑草名「オモダカ(東北、関東・東山・東海、近畿・中国・四国)」、「クログワイ(関東・東山・東海)」、「コウキヤガラ(近畿・中国・四国)」が追加されました。
・「移植水稲」の適用地帯「北海道」の適用土壌を「砂壌土~埴土」に変更、適用地帯「九州の普通期及び早期栽培地帯」の使用時期が「移植後5日~ノビエ3葉期ただし、移植後30日まで」と変更になりました。
協友ゼータワンジャンボの作物名「移植水稲」に適用雑草名「シズイ(東北)」が追加されました。
協友ダントツ水溶剤において下記内容が変更されました。
・作物名「ぶどう」に「カメムシ類」「コガネムシ類」が追加されました。
・作物名「ゆり」「チューリップ」「カーネーション」が「花き類・観葉植物」に変更されました。
・作物名「きく」「ばら」の使用方法「散布」の適用から適用病害虫名「アブラムシ類」が削除されました。
2011/06/22 適用拡大のお知らせ
ピラクロン1キロ粒剤において下記内容が変更されました。
・オモダカの適用地帯に『北海道、東北』が追加されました。
・適用雑草名に『クログワイ(関東・東山・東海、近畿・中国・四国)』、『コウキヤガラ(関東・東山・東海、九州)』が追加されました。
ピラクロンフロアブルの適用雑草名「コウキヤガラ」の適用地帯に「九州」が追加されました。
コンフューザーVの適用病害虫名「イラクサギンウワバ」及び「ヨトウガ」の使用量が「100~200本/10a(41g/100本製剤) に変更されました。
2011/05/25 適用拡大のお知らせ
バイオマックスDFにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「樹木類」に適用病害虫名「ケムシ類」」が追加されました。
・作物名「樹木類」の適用病害虫名「ハスオビエダシャク」が「シャクトリムシ類」に変更されました。
エスマルクDFにおいて下記内容が変更されました。
・作物名「樹木類」に適用病害虫名「ケムシ類」が追加されました。
・作物名「樹木類」の適用病害虫名「ハスオビエダシャク」が「シャクトリムシ類」に変更されました。
2011/05/11 適用拡大のお知らせ
協友パダンSG水溶剤の「ぶどう」に「スカシバ類」が追加されました。
スタウトダントツ箱粒剤の作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「もみ枯細菌病」、「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」、「苗腐敗症(もみ枯細菌病菌)が追加されました。
スタウトダントツ箱粒剤08の作物名「稲(箱育苗)」に適用病害虫名「もみ枯細菌病」、「穂枯れ(ごま葉枯病菌)」、「苗腐敗症(もみ枯細菌病菌)」、「ツマグロヨコバイ」が追加されました。
2011/03/02 適用拡大のお知らせ
バッチリ1キロ粒剤に「直播水稲」の「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
ベストガード水溶剤の「ししとう」を「とうがらし類」へ変更及び「いちご」に「チビクロバネキノコバエ」が追加されました。
ベストガード粒剤に「とうがらし類(ししとうを除く)」の「ニテンピラムを含む農薬の総使用回数」が変更されました。

2010年

2010/12/22 適用拡大のお知らせ
ダントツ粒剤に適用作物「はなっこりー」が追加、だいずに適用害虫「フタスジヒメハムシ」が追加、かんしょのコガネムシ類の使用方法に「全面処理土壌混和」が追加されました。
2010/12/13 適用拡大のお知らせ
≫新規有効成分「プロピリスルフロン」を含有する除草剤「ゼータワン」3剤型および「ビクトリーZ]3剤型が新規登録となりました。
ダニサラバフロアアブルに作物名「ネクタリン」「小粒核果類」「いちじく」「きゅうり」が追加されました。
2010/10/27 適用拡大のお知らせ
ダントツ水溶剤に適用作物「はなっこりー」「オリーブ」等の追加及び適用害虫の追加等がされました。
プレオフロアブルに適用害虫の追加、希釈倍数の変更等がされました。
2010/10/13 適用拡大のお知らせ
カルナクスに「小麦」の適用場所「圃場内周縁部」が追加される等適用内容が拡大されました。
ベルクート水和剤に「ねぎ」が追加され、「もも」に「果実赤点病」が追加されました。
2010/09/08 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤に作物名「野菜類(いちご、トマトを除く)」の「ハダニ類」が追加される等、適用拡大となりました。
2010/08/04 適用拡大のお知らせ
バッチリ1キロ粒剤に作物名「直播水稲」および適用雑草「シズイ(東北)」が追加されました。
バッチリフロアブルに作物名「直播水稲」、適用雑草「コウキヤガラ(東北)」および使用方法「水口施用」が追加されました。
2010/07/21 適用拡大のお知らせ
サンシャイン1キロ粒剤及びサンシャインフロアブルに「移植直後」及び「移植時/田植同時散布機で施用」が追加されました。
エスマルクDFに「花き類・観葉植物/コナガ」及び「かき(葉)/ハマキムシ類」が追加されました。
2010/07/07 適用拡大のお知らせ
タフブロックに「苗立枯病(トリコデルマ菌)」等が追加されました。
2010/06/09 適用拡大のお知らせ
ピラクロンフロアブルにクログワイ、コウキヤガラが追加され、オモダカが変更されました。
ダントツフロアブルの「稲」の使用時期が「収穫7日前まで」になり、イネドロオイムシが追加されました。「だいず」に「フタスジヒメハムシ」が追加されました。
2010/05/26 適用拡大のお知らせ
イッテツフロアブルに移植水稲の適用雑草「クログワイ(九州)」、「コウキヤガラ(九州)」が追加されました。
キチット1キロ粒剤に適用雑草「コウキヤガラ(東北)」が追加されました。
キチットフロアブルに適用雑草「コウキヤガラ(東北)」が追加されました。
バッチリジャンボに適用雑草「オモダカ(関東・東山・東海を除く)」、「クログワイ(北海道を除く)」、「コウキヤガラ(関東・東山・東海、九州)」が追加等されました。
2010/05/12 適用拡大のお知らせ
スターナ水和剤に「リーフレタス」及び「立ちちしゃ」が追加されました。
パダン粒剤4に「ふき(ふきのとう)」が追加されました。
パダンSG水溶剤に「ほうれんそう/アシグロハモグリバエ」が追加され、適用表全体に「使用液量」欄が追記されました。
2010/04/07 適用拡大のお知らせ
アンビルフロアブルに「りんご/褐斑病」、「花き類・観葉植物(ばら、きくを除く)/うどんこ病」、「きく/うどんこ病」が追加されました。
トレノックスフロアブルに「なし/褐色斑点病」、「花き類・観葉植物(りんどうを除く)/灰色かび病」等が追加・変更されました。
2010/02/17 適用拡大のお知らせ
パダンSG水溶剤に「びわ(葉)/ナシヒメシンクイ」が追加されました。
2010/02/03 適用拡大のお知らせ
エスマルクDF及びバイオマックスDFに「樹木類/ハスオビエダシャク」が追加されました。
2010/01/20 適用拡大のお知らせ
バッチリ1キロ粒剤に使用方法「無人ヘリコプターによる散布」が追加されました。
ダントツ粒剤に害虫の追加、使用量の追加等がされました。
ダントツ水溶剤に害虫の追加等がされました。
「クロチアニジンを含む農薬の総使用回数」の変更がありました。

2009年

2009/12/16 適用拡大のお知らせ
パダンSG水溶剤に作物名「ふき(ふきのとう)」が追加されました。
エスマルクDFおよびフローバックDFの使用回数が「-」になりました。
2009/10/21 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤に作物名「豆類(種実)、いも類」が追加され、「花き類・観葉植物」に適用病害虫名「ナミハダニ」が追加されました。
2009/09/15 適用拡大のお知らせ
以下の剤が田植同時散布の登録となりました。
ヤシマシーゼットフロアブル
ザ・ワンフロアブル
ザ・ワン1キロ粒剤
サラブレッドフロアブル
サラブレッドRXフロアブル
農将軍フロアブル
草笛フロアブル
キチット1キロ粒剤
キチットフロアブル
ピラクロン1キロ粒剤
ピラクロンフロアブル
バッチリ1キロ粒剤
バッチリフロアブル
2009/08/05 適用拡大のお知らせ
サンシャイン1キロ粒剤に「シズイ(東北)」が追加され、「クログワイ」及び「コウキヤガラ」に適用地帯「関東・東山・東海」が追加されました。
サンシャインフロアブルの「クログワイ」及び「コウキヤガラ」に適用地帯「関東・東山・東海」が追加されました。
サンシャインジャンボに「クログワイ(東北、関東・東山・東海)」及び「オモダカ(東北、関東・東山・東海、九州)」が追加されました。
ピラクロエース1キロ粒剤に「オモダカ」及び「クログワイ(北海道を除く)」が追加され、北海道、東北、北陸に砂壌土が追加され全域「砂壌土~埴土」となりました。
パダンSG水溶剤の「キャベツ」に「ハイマダラノメイガ」が追加されました。
コンフューザーVに「花き類・観葉植物」等が追加、変更されました。
2009/08/06 適用拡大のお知らせ
≫化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)改正に伴う新旧対照表を掲載しました。
2009/07/22 適用拡大のお知らせ
キチットジャンボに適用雑草「シズイ(東北)」及び「コウキヤガラ(九州)」が追加されました。
バッチリジャンボに「アオミドロ・藻類による表層はく離(九州)」、「ヘラオモダカ(九州)」等が追加・変更されました。
2009/07/08 適用拡大のお知らせ
イッテツジャンボに適用雑草;コウキヤガラ(関東・東山・東海)が追加されました。
2009/06/10 適用拡大のお知らせ
ベジキーパー水和剤に「ブロッコリー/黒腐病、花蕾腐敗病」が追加されました。
2009/06/04 適用拡大のお知らせ
スターナ水和剤に「もも/せん孔細菌病」、「うめ/かいよう病」が追加されました。
2009/05/13 適用拡大のお知らせ
プレオフロアブルに「立ちちしゃ」が追加されました。
パダンSG水溶剤に「チンゲンサイ」が追加されました。
2009/04/08 適用拡大のお知らせ
ダントツ水溶剤の「かんきつ」及び「げっきつ」に樹幹散布が追加されました。
2009/03/04 適用拡大のお知らせ
ジーファイン水和剤に「豆類(種実)、いも類」が追加されました。
2009/02/04 適用拡大のお知らせ
ベストガード水溶剤に「せり(水耕栽培)」が追加されました。
ベストガード粒剤の「すいか」にコナジラミ類が追加され、アブラムシ類、コナジラミ類に使用時期、育苗期が追加されました。また、「ピーマン」「ししとう」の使用時期に育苗期が追加されました。
2009/01/21 適用拡大のお知らせ
プレオフロアブルに「アスパラガス」が追加され、「だいず」に無人ヘリコプターによる散布が追加されました。
ベフラン液剤25の「茶」が削除されました。
ベルクート水和剤の「たまねぎ」及び「ミニトマト」に負の変更がありました。

2008年

2008/11/19 適用拡大のお知らせ
バッチリジャンボが新規登録されました。これでバッチリ剤は1キロ粒剤フロアブルジャンボの3剤型が揃いました。
バッチリ1キロ粒剤フロアブルに適用雑草の追加、砂壌土の追加等がされました。
キチット1キロ粒剤フロアブルジャンボに適用雑草の追加、直播水稲の追加等がされました。
ピラクロエースフロアブルに適用雑草の追加、砂壌土の追加等がされました。
スミチオン乳剤に未成熟そらまめが追加されました。
アディオン乳剤に未成熟そらまめが追加されました。
アディオン水和剤に「うめ」の「アカマダラケシキスイ」が追加されました。
ゲッター水和剤の「ぶどう」の使用時期が変更になりました。
トップジンM水和剤の「ぶどう」の使用時期「休眠期」が削除になり、「オクラ」の使用時期が制限されました。
2008/11/05 適用拡大のお知らせ
≫初期除草剤 ピラクロン1キロ粒剤ピラクロンフロアブルの適用土壌に砂壌土が追加され、適用雑草も拡大しました。
≫一発処理除草剤 サンシャインジャンボの適用土壌に砂壌土が追加され、早期栽培(近畿・中国・四国)にも適用拡大されました。
ダイアジノン粒剤の稲、陸稲、いぐさの適用が削除されました。
ダイアジノン水和剤の水稲、稲の適用が削除されました。
2008/09/24 適用拡大のお知らせ
≫ピラクロニル配合の新規除草剤「サンシャインフロアブル」が登録になりました。
≫航空防除用薬剤の「ノンブラスダントツフロアブル」が登録になりました。
2008/09/10 適用拡大のお知らせ
≫微生物種子消毒剤の「タフブロック」が「苗立枯病(フザリウム菌、リゾープス菌)」に適用拡大され、処理方法も追加されました。
2008/08/27 適用拡大のお知らせ
トレノックスフロアブル(殺菌剤)に適用病害が追加され、「すもも」の使用時期、回数が変更されました。
トリフミン水和剤のトマト、ミニトマトに「すすかび病」が追加され、花き類の登録が「花き・観葉植物」に変更されました。
2008/08/06 適用拡大のお知らせ
草笛ジャンボフロアブル(初期除草剤)に適用雑草(コウキヤガラ)が追加され、使用時期も変更になりました。
2008/06/30 適用拡大のお知らせ
≫プレオフロアブルがリーフレタス他15作物に適用拡大されました。
2008/05/28 適用拡大のお知らせ
≫エコピタ液剤が野菜類のコナジラミ類にも使用できるようになりました。
2008/04/23 適用拡大のお知らせ
新規成分「ピラクロニル」を含有した一発処理除草剤「バッチリ1キロ粒剤」と「バッチリフロアブル」が登録になりました。
2008/04/22 適用拡大のお知らせ
エコピタ液剤が「いちご」の「ナミハダニ」にも使用できるようになりました
キリフダエースジャンボの使用時期が変更されました
2008/03/19 適用拡大のお知らせ
ダントツ粉剤DLの適用害虫に「だいず」の「フタスジヒメハムシ」が追加されました。
バサグラン液剤の適用作物に「ソルガム」が追加され、注意事項も一部変更されました。
2008/03/05 適用拡大のお知らせ
ダントツ水溶剤が「かぼちゃ」「みょうが」に拡大され、他作物の適用害虫も追加されました。
ダントツ粒剤が「さとうきび」「げっきつ」「ブロッコリー」「非結球レタス」に拡大されました。
ベストガード粒剤が「なす(適用害虫:コナジラミ類)」に拡大されました。
アドマイヤー1粒剤が「未成熟そらまめ」「レタス」に拡大されました。
農将軍フロアブルベルーフ粒剤の「使用時期」が変更されました。
2008/02/20 適用拡大のお知らせ
≫ピラクロニルを含有する除草剤3剤が新規登録になりました。
ピラクロショット1キロ粒剤サンシャイン1キロ粒剤ピラクロエースジャンボ
2008/02/06 適用拡大のお知らせ
≫エスマルクDFが「とうもろこし」の「アワノメイガ(2000倍、収穫前日まで)」に拡大されました。
2008/01/28 適用拡大のお知らせ
水稲用総合種子消毒剤「タフブロック」が上市されました
2008/01/22 適用拡大のお知らせ
果樹用殺菌剤「トレノックスフロアブル」が2月に上市されます

2007年

2007/12/28 適用拡大のお知らせ
「ピラクロニル」を含有する除草剤5剤が新規登録になりました
2007/11/28 適用拡大のお知らせ
トレノックスフロアブルの適用病害が拡大しました
ダントツ粒剤の「ねぎ」「わけぎ」「あさつき」の使用時期・回数が変更され施設栽培での使用も制限されました
ラビキラー乳剤の「りんご」「みかん」での使用回数が変更されました
コテツフロアブルの「みつば」での使用時期が一部変更されました
ロブラール水和剤が食用桑(果実)の菌核病に適用拡大されました
2007/11/14 適用拡大のお知らせ
サラブレッドRXフロアブルの「直播水稲」の適用土壌に「砂壌土」が追加され「移植水稲」の使用時期も「移植直後~ノビエ2.5葉期 但し、移植30日後まで」に変更されました。
サラブレッドフロアブルの使用時期が「移植直後~ノビエ2.5葉期 但し、移植30日後まで」に変更されました。
ボス1キロ粒剤の使用時期が「移植後5日~ノビエ2.5葉期 但し、移植30日後まで」に変更されました。
2007/11/01 適用拡大のお知らせ
アミスタートレボンSEが大豆に適用拡大されました。
2007/10/26 適用拡大のお知らせ
≫協友ダニサラバフロアブルが登録になりました。